toggle
2018-04-07

テレビの問題





 

ひろのぶです^ ^

朝から僕の枕元で”戦いごっこ”が繰り広げられています。

あのね。

「思考の二元化と言って、敵か味方か、正義か悪かって・・・」

 

 

とりゃー

うぉりゃー

父の声は届いていません。

 

はるのぶ、よしのぶ共同作

”立ったまま眠る人”

とのことです。

 

・・・眠い。

そんな僕のライン@はこちらです

ライン@登録フォーム

Facebookがいよいよ届かなくなってきましたね。

 

さて、同じような歳の子どもを抱えている親からこういう相談を受けます。

 

”子どもにテレビをあまり見せたく無い”

ですね。

日本人の70%近くが、テレビからの情報を信じているというデータを見ました。

・・・笑

まぁ”疑え”と言うのも語弊がありますが再度テレビのことを。

 

この記事を読んでくれている方は大人が多いから

大人の事情

といえばちゃんと伝わると思ってます。

テレビってのは影響力が強いので、実はこういうものがあるんですよ

少し小さいですが

放送法

ってやつですね。

マスメディアってのは第三権力と言われてますからね。

しかし・・・よくもまぁ抜け抜けと(笑)

と思ってしまいますがそんなもんです。

一つも守られて無い。。。と僕は思っています。

 

さて、あなたが某テレビ局の報道責任者だったとしましょう。

あなたの局には政界にも力の強い

大セラ(仮名)がメインスポンサー

間にはもちろん

殿痛”でんつう”(仮名)とか痴呆堂”ちほうどう”(仮名)が入って取り仕切っています

これらの組織から莫大な広告費をもらって、局の運営が成り立っているわけですね。

三身一体となって報道界を盛り上げているわけです

 

中学時代に良く食べました。

 

はい。スベったところで話を戻します。

 

この三身のどこかが100%とは言い難い、グレーな問題を起こしたとしましょう。

報道しなければ世の中から叩かれるし

叩き過ぎれば信頼関係に亀裂が走ります

じゃぁどうするのか??

”こういう雰囲気の報道にしますよ”

もしくは

”軽い怪我で済む程度の報道に抑える”

もしくは

”違うニュースで世間の目を背ける”

これ、あくまでも僕の勝手な憶測ですか、大人の事情がわかる方ならそうするかと。

 

お代官様も、政治家も決して自ら

「これをしろ」

なんてことは言わないですよ

”機転を利かせてそれぐらいのことはやれ”

って世界なんです。

そして、その機転を利かせることが出来る人間が出世する世界なんですね

だから堂々と

”私は知りません”

と言えるわけです。

無言の圧で改ざんをさせても、直接指示を出したわけでは無いので

実行犯では無いわけですね

したたかですよ(笑)

 

話が逸れました。戻します。

でね、そんな状態の報道だから

”見るな”

と子どもに言ってしまう人がいてるのですが

これ逆効果です。

見たけりゃ見ますから、子どもは。

本気で見せたくなければ、テレビ無くすことですが今は携帯のアプリでも見れます。

も一つ。

仮にそれで子どもがテレビを見なくなったとしても、その子どもは

”テレビは悪だ‼︎”

みたいな感覚を持ってしまいます。

これも極端。

どちらかだけが全て正しいという発想は、最終的に何も生み出しません。

 

なので僕なら子どもにこう言う。

例えばテレビアニメの”アンパンマン”を見ていたとしましょう。

本当のアンパンマンは敵を倒さ無いんですね

ひたすら困っている人を救うんです。

けども、テレビアニメではバイキンマンをぶん殴って終わりますよね?

相手には相手の立場があって、一生懸命やってるわけですよ。

もしかしたらバイキンマンはカビるんるんを養うために色んなコトをしてるかもしれませんよね?笑

 

アンパンマンが最後、バイキンマンを吹き飛ばして”めでたしめでたし”の時に

”バイキンマンは怪我をしてないかな?”

”バイキンマンはなぜあんなイタズラをしないとダメなのかな?”

”バイキンマンの子どもの立場だったらどんな気持ち?”

子どもは素直だから、本当に真剣に考えてくれます

 

テレビから流れてくる情報をどう生かすのか??

これは受け取る側の能力の問題ですよね?

誰かを責める前に、自分の能力を高める努力をする方がよっぽど合理的で建設的。

けども、そこには目を向けず、相手を攻撃するコトばかりに没頭してしまう。

それってすごく楽なコトなんですが

”何にも解決しないんですよ”

大きな問題に声を上げないのは良くないと思いますが

受け取り方でどうにでもなるコトに、必死になるのは時間のロス

僕はそう思いますね

藤原ひろのぶ

追伸

オンラインサロンで伝え方の講習をしています。

一緒に発信力を付けていきましょう‼︎(写真を押すと記事に飛びます)

※必ず詳細をお読みください

 

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 4,038 times, 1 visits today)

関連記事

コメント1件

  • 西口 津太絵 より:

    いつも楽しいお話を、ありがとうございます(^-^)。
    テレビコマーシャルはマインドコントロールたと思います。
    何回も繰り返され頭の中に、刷り込まれてしまう怖さがあります。
    買い物に行って迷った時に、ふとコマーシャルが浮かんで買ってしまいます。
    報道番組も同じ時間帯に、他のチャンネルも同じ事を流しているのは何故かな?擦り合わせでもやってるのかと思うくらいです。自分自身をしっかり持って、正しい事を見抜く目を肥やさなければいけないと思っています。
    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA