toggle
2018-10-26

チェーン店の寿司には何が入っている?





 

僕ね、ものすごく勘違いしていたことがあったんです。

加工食品には何が使用されているのか?が記載されていますよね?

これは法律なんです。

 

じゃぁ外食はどうなのか?と言うともちろん記載されていません。

理由を食品衛生管理局の方に聞いてみたんですが

「作った方がその場にいてるから聞ける」

と言うことなんですね

これは以前から知っていました。

なので聞いてみたんです。聞く以外知りようがないわけですから。

 

そしたら返事は

「答えられません」

だったんですね。

 

シャリに調理酢を混ぜていますが、その酢に含まれている成分に関してはお答えできませんとのこと

醤油に対しても同じ答えでした。

これ、他の2社にも確認したのですが教えてもらえません。

ちなみに一般的な酢飯に含まれる砂糖の量は1合に対して10g程(約角砂糖3つですね)業務用寿司酢の成分は以下の通り。

 

これは別の寿司酢

360mlに換算すると、1本あたり砂糖の量は80g(角砂糖26個前後)

こういうモノを、どの程度使っているのかはわかりません。

 

僕が勘違いしていたのですが、法的にはグレーゾーンの様で基本的に答えなくても良いらしいんです。

レシピを聞くと問題だと思うのですが・・・食品添加物も言わなくていいんですね。

 

そう考えると以前に電話で確認をした(どちらも写真をクリックすると記事に飛びます)

マクドナルドと

モスバーガー

 

どちらもしっかりとお返事をくれました。

紳士的ですね。

聞かれてプラスになるような内容では無かったのですが、それでも堂々と答えてくれるコトに好感は持てました。

 

ローソンの唐揚げくんも本部に聞けば返事をしてくれましたね。

使用されている添加物は7種類くらいで、思ったより少ないなぁと感じた記憶があります。

 

以前に読者の方から

「チェーン店のお寿司のシャリに大量の砂糖が使われているので記事にしてほしい」

とメッセージをいただいたことがあったんですね。いわゆるリークです笑

今回のコトは前々から調べようと思っていたのですが、今回はっきりとしたコトがあります




 

考え方



(Visited 63,030 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント2件

  • やっちゃん より:

    お寿司に限らず、今は加工食品は砂糖をぶちこんでいれば売れるって話を聞いたことがあります。

    ラーメンにも大量に入ってるそうです。

    こだわりの地鶏を育ててるのに、そこで出す親子丼は、激甘で、市販のどんぶりタレを使ってるような味でガッカリしました。。。

    よく味わってみると、本当にどれも甘いだけで、素材の味がしないですね。

    麻痺した味覚を取り戻さないといけないなって思います。

  • ふーこ より:

    パスタ屋さんで調理をしています。

    そこは、ショッピングモールに入ってるお店なのですが、ソースもだし手作りです。

    働く前は、ショッピングモールに入ってるお店は、レトルトがほとんどだと思っていたのでびっくりしました!

    もっと手作りアピールしたらいいのに、、とも思います。

    でも、やはり使っている素材は気になるものもあって。

    パスタ作るのに毎回使う、真っ白のコンパウンド(マーガリン)は、こわいです。もはや市販の黄色いマーガリンよりも体に悪そう。

    そして、揚げ物の業務用の油は、シリコーンの表示がありました。

    ひろのぶさんの言うとおり、私も子どもの口に入るものは把握はしておきたいです。

    把握すると、行く気をすっかりなくしてしまうのですが。

    外食を一切しないというわけにもいかないし、子どもたちと外で楽しく食事をする時間も大切にしたいので、うまく折り合いをつけてほどほどに楽しみます!

    それでも、びっくりするくらい安すぎるチェーン店は行けません。

    いつも貴重なお話ありがとうございます!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA