toggle
2017-09-24

いったい原価は?





 

家の近くに自動販売機はありますか?

 

japan-682010_960_720

 

自動販売機は2010年時点で508万台の自動販売機があるとのコトなので

日本国民の26人に一台自動販売機がある計算になります。

これは完全に過剰ですね。

しかも、自販機って成分表示が見えないでしょ?

まぁ中身なんてほとんど同じようなモノなんですけどね




ちなみに清涼飲料水の市場規模は

4兆3000億円

中々の規模感ですね。

国民一人当たり年間に33,000円も使っている計算になります。

・・・そんなに飲んでるかな?

 

さて、メーカー名を出しませんが・・・

s__46841858

清涼飲料水です。

 

昔は僕もたくさん飲んでました。

ラベルを見てみましょう。

s__46841859

 

聞いたことのない単語が並んでいますね。

パッケージはぶどうを連想させる色やデザインです。

 

ただ原料を見ればぶどうなんて入っていません

シロップに着色料を混ぜて

ぶどうの匂いを付けたもの。

 

さて。

この飲み物、原価はいくらぐらいと思いますか?

計算をしてみましょう。

 

果糖ブドウ糖液が60gぐらいで大体7円

酸味料は1g50銭ぐらい

着色料と香料はほぼ値段に反映しないぐらい

ぶどう果汁と保存料を合わせて3円ぐらい

その他ペットボトルなんかも入れて・・・

 

おおよそ

10円~15円

くらいで出来る計算になります。

・・・安いですね。

これを私たちが130円購入し会社が儲かるわけです。

 

もちろんストレートジュースの様なものもありますが

自動販売機ではコーヒーと清涼飲料水がメインです(最近水も売れてますが)

そして何度も言いますがその売り上げが

4兆3000億円

ジュースが体に良い・・・という人は少ないと思います。

あくまでも嗜好品ですから

そんな清涼飲料水ですが、いろんな問題が取り上げられてます。

 


 

異論

(Visited 30,155 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA