toggle
2017-10-25

未来予想図





 

今の社会は奪う側か奪われる側に分かれています。

そして僕たちは奪う側なんですね、気付いていなくても。

これって時代で逆転するんですが、それを無理やり押さえ込もうとすると、戦争になっちゃったりするわけです。

ありもしない大量破壊兵器を理由にイラクを焼け野原にして、その復興作業で一番利益を出したのはアメリカのベクテルって会社ですから。

その戦争から派生したイスラム国に、恐ろしいほど悩まされているわけです。

これは豊かな国の人間が先導してやってる行為を、立場が逆転すればやられても仕方ないって認めている様なものです。

 

今の貧しい人々が豊かになって、僕たちと同じ様な生活をできる資源はこの地球にはありません。

そうなると選択肢は2つ

 

奪い合って滅ぶか

分け合いながら生きるか

 

結論から言うと、分け合うしか幸せに生きる道が残されていないんですよ。

だからどこかで自分たちにブレーキをかけて、違う生き方を示さないと生き残る道がないんです。

それって豊かな国で生きている人々の使命というか責任のように思えます。

だって持っているのは僕たちですから。




あの第二次世界大戦も世界的な不況が原因でスタートしたと言われていますが、大戦で消費お金を不況対策に使っていれば解決してたんですね。

日本はあの大戦で1,531億円の軍事費を投入したと言われていますが、これを現代の価値に合わせると76兆円。

どんな理由があったにせよ、76兆円を投入した結果、原爆を落とされ、街を焼け野原にして、何よりも多くの人材を失ったわけです。

奪い合いの行き着く先はいつも悲惨な結果なんですね。

 

僕は開発途上国に住む子どもたちを積極的にサポートしていますが、彼らから何かを貰おうとは思いません。

代わりに、僕の子どもたちや日本の子どもたちと、仲良く共に生きる道を導き出して欲しいなぁと思ってます。

それが出来た時、今行っている事業は成功した・・と言えるんじゃないかと。

 

何十年も先の話ですし、僕が生きているかどうかもわかりませんが、集めた資金を”人”に投資をしてるわけです。

だから、皆さんが参加してくれているこのプロジェクトは、将来に凄まじい成果を残す可能性を秘めているわけですね。

金銭的なリターン目的の投資なんかよりも、もっと素晴らしいことだと僕は思います

近々ムービーを作りますが、継続的にサポートしてくれている人の名前をしっかりと残して、現地にも伝えますので。

僕もその名簿に加えてもらいます。

未来を創る仕事ですから、楽しくやりましょ。

明日お会いできるのを楽しみにしております。

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。。

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

下記のショップに、僕たちの考え方とリンクする商品を並べています。

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますのでよければ一度試してください。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






この記事が良ければいいねシェアをお願いします‼︎

(既にいいねを押していただいている方が下記ボタンを押すと、いいねの取り消しになるのでご注意ください)

下記の青色枠が 👍 このマークの方はクリックすると最新情報を受け取れます

メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 6,581 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA