toggle
2018-05-25

公衆電話の使い方





 

ひろのぶです。

お世話になっている先輩に会うために大阪の京橋駅へ。

大変ローカルで昔ながらの雰囲気が漂う街なのですが…

 

どうしても気になるものが目に飛び込んできました。

 

 

 

公衆電話です。

絶滅危惧種と噂されていましたが、2台も仲良く並んでおります。

アダムとイヴに見えるのは僕だけでしょうか。

 

使っているときに後ろに並ばれない様にとの気遣いが伝わってきますね。

・・

・・・。

かけたい。。。

かけて、どうでもいい話をしたい。

この衝動を抑えることが出来ません。

 

ということで

小銭が手元にあったのでかけてみることに。

………。

 

テレフォンカード専用⁉

絶滅危惧種に拍車をかけるシステム

箱舟に乗れなかった子。

シャア専用機(ガンダム)を探すほうがまだ楽です。

 

どこに売ってるんだ??

 

しかしどうしてもかけたい・・。

という事で、コンビニへ行ってみたところ

売ってるではないですか‼

 

テレフォンカード

公衆電話を使う権利をゲットしました。

では早速かけてみましょう。

記念にビデオルームの看板を持っているおじさんに写真を撮ってもらいました。

 

僕的にはマトリックスの雰囲気をイメージしていたのですが

 

パンジャビと公衆電話の薄暗さがマッチしたのでしょう

 

 

世にも奇妙な物語になってしまいました。

振り返ったらあの世に引きずり込まれるパターンのやつですね。

 

さて。準備は整いました。

携帯電話が普及したこのご時世。後ろに並ばれることも無いでしょう。

安心して公衆電話を堪能できます。

 

問題は

誰にかけるか?

ですね。

ちなみに着信画面には

この様に表示されます。

事件の匂いしかしませんね。

 

事件・・・事件。

そう言えば

我が母も72歳

元気ですが、いい歳です。

犯罪に巻き込まれないか??息子として確認する必要性を急に感じ始めました。

身勝手な正義感とはこのコトでしょう。

母親に電話をして

“おかん??オレオレ”

って言ってみることにしました。

母が僕の名前を言ったら要注意ですね。

 

ピポパポ・・・。

そう言えばずいぶん前に

しつこく携帯番号を聞いてくる人がいたので、おかんの番号を教えたコトがありましたね。

あの人は元気だろうかぁ・・・。

 

プルルルルルルー

プルルルルルルー

ガチャ

出ました。

 

”あっ?オレ”

”うん。どうしたん??”

”オレやんかオレ”

”なにやの??”

”誰かわかってる??”

”ひろのぶやろ?”

 

 

 

要注意です。

兄弟たちよ、この投稿を見たら皆で母親をサポートするように。

 

”おかんよ。誰かわからん奴に息子の名前を言うたらあかんぞ”

謎のメッセージを残してガチャリ。

さぞかし混乱したことでしょう。

 

カード残高がまだずいぶんあります

1,000円買うと50円分おまけが付いてくるこのサービス精神。

この数字を見ると

小学生の頃に公衆電話に貼られていた金髪のオネーチャンと話せるという番号にかけてしまい、恐ろしいスピードでこの数字が減っていき、母親に怒られるのが怖くなって電話の前で泣いた記憶が蘇ります。

若かったなぁぁ

あんなもの子どもの目が届くところに貼ってはいけないです

 

脱テレフォンクラブ‼︎‼︎

 

さて、次は・・・。

弟にでもかけてみます。(札幌吉本興業所属、人生で一度も面白いことを言ったことが無いという噂の芸人)クリックすると記事に飛びます。失笑してやってください。

プルルルルルル

プルルルルルル

プルルルルルル

ガチャリ

出た‼︎

声を変えましょう

”もしも〜〜し。藤原てつ・・・・”

ピーーー。

”メッセージを残してください”

・・。

・・・。

しょーもない。

本当にどうしようもなくしょーもない。

なぜ出ない。

兄の楽しみを奪うな。

もうご飯をおごらない。

 

その後、数名電話するも・・・非通知が原因でしょうか?

みんな出てくれません。

 

とりあえず選挙で忙しいと言い出した長澤ほうさんの留守電にポスター8万枚をオーダーしたり。

実家の留守電にキムチ3000個注文したり。

親戚の携帯に2億円当たりましたというメッセージを残したり。

 

頑張りましたが・・・使い切れないので、だれか差し上げます。

必要な人はシェアしてください笑

 

公衆電話。

この古き良き文化。

必要とする人がいる限り頑張ってくれ‼︎

 

・・・暇じゃないですから。

明日は広島でセミナーです‼︎

 

藤原ひろのぶ(クリックするとFacebook個人アカウントに飛びます)

パンジャビの詳細はこちら(クリックしてください)

Facebookでの投稿が届きづらくなっています。

イベントなどの詳細はライン@でお送るので良ければ登録してください^ ^

ライン@への参加はこちら(クリックしてください)

循環型の商品を用意しています↓

循環型商品はこちら(クリックしてください)

 

オンラインサロンで伝え方の講習をしています。

一緒に発信力を付けていきましょう‼︎(写真を押すと記事に飛びます)

※必ず詳細をお読みください

 

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎

ギフトフードはこちら

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 2,988 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA