toggle
2018-09-07

このマークなーんだ?





 

ひろのぶです^ ^

 

買いものは投票なんだ

買いものは投票なんだ

posted with amazlet at 18.09.06
藤原ひろのぶ
フォレスト出版 (2018-09-22)
売り上げランキング: 4

予約段階でベストセラー入りは前代未聞の様で、その期待値の高さから来る過度なプレッシャーから

酒を飲んでも酔えなくなる藤原ひろのぶ

過食が原因で3キロ太る長澤法生

そんな中

興奮が続きアドレナリンが出続けている出版社のタコスケ

彼の表現を借りると、少しの期待を込めて穴馬の馬券を買ったけども

スタートは出遅れてずっと最下位

騎手と馬の折り合いもつかずにずっともたついてる

 

”あぁやっぱりなぁ”

と思っていたら、最後の直線で驚異の追い込みが入りまさかのトップだった

との事。

”こんな事になるなら、もっと辛い想いをしておけばよかった”

とか

”次作はいつ頃を予定していますか?”

とか言ってます。

しばらくモンスターエナジーは要らないでしょう(笑)

そんな僕のLINE@とInstagramはこちら

よければフォローをしてくださいね^ ^

 

話は変わりますが、ギフトフード(スラムの子どもたちへの食事提供)は今日も順調です

お弁当プロジェクトが始まりました

兄弟4人のうちの一人だけが学校に来ているケースもあるんですね

残りの兄弟たちにも食事を提供できる様にしたい・・・との思いで始まりました。

 

先日この写真をアップしたところ

”せっかくの素晴らしい活動なのに石油製品のおべんと箱で環境を汚すのはどうかと・・・”

と言うイタイメッセージをいただきました。

僕は穏便ですよ、基本的に怒りませんがこの時ばかりは

”ステンレス製の弁当を用意するから資金出してくれますか?”

と言いました。

問題と価値のバランス感覚がない人はいつでも批判する

 

とは言え僕自身も気にしていないわけではないです

このマークを見たことはあると思うのですが、理解をしている人は少ないんですね。

実はこのマーク、日本ではあまり見かけないのですが

中の番号の違いで使用されている資材の違いがすぐにわかる様になっているんですね。

日本のペットボトルのほとんどが、1番のポリエチレンテレフタレートです。

 

さて、容器が溶け出して身体に害があるとか、色々と指摘はある様なのですが

本当の問題はそこではないんですね

環境負荷が元々大きかったペットボトル

日本から出た資源ごみの多くは、お隣の中国が買ってくれてたのですが

その中国が突然資源ごみの買取を中止したわけです

中国政府が本気で環境のことを考え始めた様ですね

”水や空がきれいな中国を目指す”

と政府が発表したそうです

 

この影響を受けて、日本では100万t(東京ドーム3個分)の資源ごみが行き場を失って混乱しているとの事

急いで別の受け入れをしてくれる国を探している様です

・。

・・

・・・。

違和感覚えません??

 

ゴミを減らそうって感覚ではなくて

どこの国が受け入れてくれるのか?

が課題の中心になってるわけですよ

受け入れ先のなくなった資源ごみは結局燃やされたり埋められたり

最終的には海に流れる様です

日本海域を彷徨ってるプラスチックは非常に多くて、回り回って食卓に戻ってくるわけです

全部、自分たちに返ってくるわけですよ

 

自分たちのゴミを他の国が処理してくれる事で成り立つ生活スタイル

その国では大規模な環境汚染が発生しているけども

自分の部屋や周辺が綺麗ならそれで良い

って言ってるのと同じです。

汚染土や放射能も、自分の近くになければそれで良い

その感覚ですね

 

とは言え・・・なくなると僕も困るんですね

大切なのは”少しでも良いから減らそう”と言う意思かと

使う人が減れば、それに合わせたサービスが増えるはず

僕も今更ですが水筒を持つ様にしました

皆で少しだけ意識をする様にしましょう

 

藤原ひろのぶ

全国のイベントスケジュールはこちら

循環型の商品を置いてます、よければ覗いてみてください^ ^↓(クリックするとストアに飛びます)

現在、バングラディシュで力を入れているギフトフード

https://hinkonnokokufuku.stores.jp

 

オンラインストアでの手続き方法がわからないという声が増えてまいりました。

下記にNGO GOODEARTHの銀行口座を記載しています。

サポートいただける方は是非とも。

活動費として使わせていただきます。

三井住友銀行 逆瀬川支店(店番号378)

普通 4294049

特定非営利活動法人 NGO GOODEARTH

トクヒ)エヌジーオーグッドアース

(Visited 4,793 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA