toggle
2018-04-15

君の話には興味がない





 

ひろのぶ:開発途上国の貧困問題よりも、食事に入ってる砂糖の量の方が気になるわな。

十豊:確かにそうですね

ひろのぶ:俺は半径5メートルの法則って勝手に名付けたんやけど、人は自分の身の回りに起きている現象にしか興味を示さ無い。言い換えたら自分に関係することには異常なくらい反応する。

十豊:はい。

ひろのぶ:もしもその相手を半径5メートルよりも外に連れ出したいなら、外から大声で呼ぶよりも、円の中に入って連れ出した方が良いわけです。

十豊:なるほど。

ひろのぶ:その円に入る最善の方法が”相手の関心があることを話す”って事なんよ。

十豊:軸はあくまでも僕ではなくて、相手って事ですね。

ひろのぶ:そういう事やね。想像力を働かせるねん。

 

十豊:けど、難しくないっすか??透視能力みたいなの

ひろのぶ:例えば、自分の親しい人なら”こういう事を言ったら喜ぶ”とか”これ言ったら怒るとか”わかるやろ??

十豊:なんとなくわかります

ひろのぶ:それって知ってるから想像力が働いてるねん、これは他人でも同じやで。俺むかし訪問販売してたんよね、そのときなインターホンを鳴らす前になんとなくその家の雰囲気を見てたんよ。

十豊:どういう事っすか??

ひろのぶ:子ども様のおもちゃがあるとか、洗濯物の量とか、家の築年数とか。。。そしたらインターホンを鳴らす前になんとなく家族のイメージが湧いてくるやろ??

十豊:藤原さん・・・怖い話っすか??

 

 

ゴチ‼︎

 

ひろのぶ:まぁ確かに怖いわな。訪問販売って思ってるよりキツくてな、悪いイメージがついてるからそもそも話すら聞いてもらえ無いんよ。やった事無いからわからんやろうけども。だからどうしたら話を聞いてもらえるのか?これを結果残す営業マンって意識して努力してるんやで。

十豊:すいませんっす‼︎

ひろのぶ:まぁいいわ。想像したらなんとなくだけど”こういう事を話したら、こんな反応が来るだろうな”みたいな事が少しは想像できるやろ??なんの情報もない時よりは。

十豊:確かにできます。

ひろのぶ:まぁそれでも間違うんだけでも、それをひたすら繰り返していくうちに相手が聞きたい事ってのがつかめる様になってくる、も少し成長すると話の引き出しをたくさん持てて、相手に合わせて話を変える事ができる様になる。

十豊:そうなるんですか??

ひろのぶ:これ登壇して話す時も一緒で、引き出しの多い人の話は聞き手が安心するから”次はうちの集まりで話してもらえませんか?”という感じで、すごく言い方が悪いけども主導権を握る事ができるわけです。

十豊:主導権とは??

ひろのぶ:シンプルに”登壇して話をさせてください””今度こちらの会で話してください”とどっちがやりやすい??

十豊:後者ですね。

ひろのぶ:そやろ??これね、ずっと言うてるんだけでも中々伝わらんのよね。人は自分の話には興味がない、だから相手の関心のある事を軸にする。ゲームオタクの集まりなら少しでもゲームの話をするし、アニメオタクなら少しでもアニメの話をする。これって”努力”なんよ。相手に聞いてもらいたいから努力をするのは当たり前なんだけど、それを怠って”いくら言っても聞いてもらえない”って嘆く。

十豊:冷静に考えればおかしな事ですよね。

ひろのぶ:冷静じゃないんやろうね。必死や一生懸命ってのは生死がかかる場面で行う事。火事場で発揮するコトやね。日常で出されたら普通は引くわな(笑)

・相手の立場に立つ

・想像力を働かせる

・自分が持っている能力をもっと違う角度で眺める

・半径5メートルに入る

・大目的を持つ

俺が大切にしてるコトはこの辺りかなぁ。

 

と言うコトで、約1時間に及ぶレクチャーが終了しました。

結構、本音で話してます。

そして、こう言うコトをオンラインサロンで勉強していると言う、ベタベタの宣伝をしてこの対話を終了とさせていただきますね。

オンラインサロンはこちらから↓

※必ず詳細をお読みください

フェイスブックの投稿が届きづらくなっているので、よければライン@に登録してください^ ^

ライン@の登録はこちらから

藤原ひろのぶ

追伸

オンラインサロンで伝え方の講習をしています。

一緒に発信力を付けていきましょう‼︎(写真を押すと記事に飛びます)

※必ず詳細をお読みください

 

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 10,492 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA