toggle
2018-06-14

関心を示さないあの人が動くには





 

伝える力のオンラインサロンでも書かせてもらっているのですが

 

人は関心を示すコトにしか見ないし聞かない

 

これは間違いないです

 

問題が重大とか、大切とか、そんなコトは関係ないんですね。

興味がないコトには関心を示さない。

まずこの大前提を忘れてしまっているケースが多々あります。

そして多くの人にとって関心を示すコトとは

 

自分のコトです

 

アフリカ大陸で何百万人が餓死していようと

中東にミサイルが落ちて罪のない子どもが死のうと

無駄に安く作る為に、どれだけの人が貧困に陥ろうと

 

知ったこっちゃありません

 

そんなコトよりも

今日の晩ごはんをどうするのか?

月末の支払いをどうするのか?

残念ながらそちらに関心を示します。




12年近くこういう発信を続けてきましたから、それはよくわかっているつもりです。

だって関心がないんですから仕方がないんです。

そして関心を強要するコトも出来ないんですね。

 

クソまずい食事を無理やり食べさせて

”美味しいだろ?”

と強要するようなモノです。

二度と目の前には現れてくれません。

 

そしてもう一つ

人はそこまで未来のコトを考えられません

今のコトで必死です

未来の子どもたちの為という、美しい言葉がなかなか響かない理由はそこかと

これも仕方がないコトだと思うんですよね。

 

この二つの要素が重なって

人は重大なコトに関心を示さなくなります

言い換えれば、この二つの状態に陥っていれば

 

ものすごく重大なコトが目の前を通り過ぎても気づかない

 

貧しい人が増えれば増えるほど

根本的な解決方法よりも、目の前の餌に飛びつくと言うわけです。

さて、これらを踏まえてどう対策をとれば良いのか?

僕なりに経験したコトをお伝えします。




 

半径5メートル

(Visited 8,560 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA