toggle
2017-05-13

腎臓のこと


 

実は、ご飯を食べ過ぎると余計にお腹が減るんですね。

急激に血糖値を上げると、インスリンの作用で急激に血糖値が下がります。

低血糖の状態になると、脳が満腹を認識できずまた空腹に襲われるわけですね。

そういう意味では砂糖や甘味料、異性化糖などを止めると、やっぱり体重は落ちます、空腹になる事が減る…ってイメージです。

ものすごく重要ですので覚えておいてくださいね。

 

さて、この砂糖とは逆に、積極的に摂取しなければいけないのは

水ですね。

現代人は水分不足と言われています。

みなさんは、ちゃんと水飲んでますか?

僕は1日2リットル飲むようにしていますね。

 

水分不足かどうか?それは

 

トイレの回数です。(あくまでも目安です)

 

7〜8回で1、5リットル前後が成人男性の目安。

僕は昨日、何回行ったのかカウントしてみたのですが、9回でした。

お酒を飲みすぎましたね、、、反省です。

頻尿で悩む方が多いと聞きますが、実は乏尿(ボウニョウ)も問題が沢山潜んでいます。

体内の毒素の2割はおしっこから体外に排出されるので、実はものすごく重要な役割なんです。

目安としては1日のおしっこの量が400ミリリットル以下だと乏尿。

乏尿の原因は脱水症状か腎臓機能の低下と言われています。

 

おしっこの量が少ない、もしくは回数が異常に少ない。

これらの症状の人は積極的に水分を摂って、それでも改善しない場合は腎臓の病気の疑いがありとのコト。

おしっこの回数で見えてくるものもあるんですね。

 

調べてみると腎臓の病気って怖いです。

透析などはその最たるものですね、一度機能に問題が生じると生活に大きな影響を与えます。

ちなみに、水を摂り過ぎても問題を起こしますが、その量はどれくらいでしょうか?

 


 

水の適正量



(Visited 23,340 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA