toggle
2018-09-08

コンビニおにぎりの添加物の量は?





 

ひろのぶです^ ^

早速ですが本の紹介を

買いものは投票なんだ

買いものは投票なんだ

posted with amazlet at 18.09.08
藤原ひろのぶ
フォレスト出版 (2018-09-22)
売り上げランキング: 39

上位で粘っております(笑)

そんな僕のLINE@とInstagramはこちら

よければフォローをしてくださいね^ ^

明日(9/9)は横浜でお話会です。イベント詳細はこちら↓

https://www.facebook.com/events/185028175489378/?ti=icl

待ってますね^ ^

 

さてみなさん。

コンビニのおにぎりってどれぐらい売れてると思います?

 

セブンイレブンだけですが

年間18億7600万個

売れてるそうです。

 

ファミマとローソンを合わせると

30億個は余裕で超えてきそうです




これ、年間ですよ。

すごい数ですね。

 

賛否両論がありますが

日本のお米の3%ぐらいがコンビニおにぎりに使われているとのコト

 

コンビニが無いと日本のお米はすごく余るんですね。

 

そんなコンビニのおにぎりに

食品添加物(以下添加物って書きます)

ってどれ位入ってると思いますか?

 

種類にもよりますが

一つあたりに

20種類から30種類の添加物

が入っていると言われています(キャリーオーバー含め)

 

・・・。

多い。

最近増えてきた”塩むすび”でも8種類くらい入っているとの事。

ローソンの”からあげくん(レギュラー味)”の添加物で8種類との事(電話で確認しました)ですから如何に多いか。

具体的にわからないのは、レシピ?の公開はしていないからですね

 

この量に問題があるか無いか?

この話をするといつも記事が荒れますが

僕は非常食の様に思っているので、体に良いものとは思っていません。

 

便利と引き換えにしている代償が大きい

ということで

体に良くないと思う理由を何点かあげたいと思います




next2

 

添加物を使う理由



(Visited 62,212 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント2件

  • 小俣典子 より:

    質問です

    炭酸水も、体に良くないのでしょうか?

    • kenkonosusume より:

      強酸性になると思いますので、酸化作用が強いと父からは教わりましたね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA