toggle
2018-03-24

食品への残留基準





ひろのぶです^ ^

 

これ見てください^ ^

ネパールはちみつの新しいパッケージです^ ^

デザインしてくれたのは、従兄弟の天才デザイナー新井たかのり。

中々良い仕上がりになっています。

 

やはり気温差があるので結晶化してしまう様ですが、今年のはちみつ・・・味は抜群に良いです。

寄付のお礼でお渡ししている”完全無添加の生はちみつ1kg”ですが

 

スラムに住む子どもたちの食費にさせていただいています^ ^

4/12から現地へ戻りますので、是非ともご参加ください‼︎

ギフトフードはこちらから

 

みなさんに注目していただきたいのはこれ

残留農薬ですね

当然、ネパールの山奥で採取されているはちみつなので残留農薬は検出されません

寝起きのはるのぶ君に持ってもらいました(笑)

 

僕が感じるはちみつの問題点は3つ

どんな花から取られているのか?(F1種や遺伝子組み換えの問題)

人工的な熱処理をしているか?(本来はミツバチが羽で水分を飛ばします)

そして何より

残留農薬ですね

 

日本ってね面積あたりの農薬使用量

世界2位なんですね

ちなみに一位は韓国です。

養蜂家の人たちわかっているはずですよ

残留農薬が含まれている可能性を

けどね、日本ではそれを示さなくてもよくなっているんですね。

もし気に入ってるはちみつがあったら聞いてみてください。

多くの(特に日本産)はちみつがこの書類を提出できないはずです。

当然提出できるところもありますが、少し前に問題になりました。

去年の2017年8月の新聞です。

これね、嫌味では無くて仕方がないんですよ。

日本、世界と比べても農薬使いすぎなんですね。

それを許しているのは僕たち消費者ですから

 

こういう話をすると

「残留農薬があっても身体には害が無いと認められている」

って根拠合戦に発展します。

そこで、これをみて欲しいんですが。

これ、原発事故前と原発事故後の安全基準の改正

原発事故前は1キロあたり0.1ベクレルが基準だったモノを

原発事故後は1キロあたり100ベクレルまでオッケーにしたわけです。

約1000倍ですね

ちなみに100ベクレルってどういう状態で管理するモノだったのか?と言うと

こうやって厳重に保管しなければいけなかったレベルです

それを

食べても問題無い

という基準に変えちゃったんですね。

種子法の改正に伴って残留農薬の規制緩和も行われました

遺伝子組み換え作物に使われるであろう農薬の残留基準値です。

そばとかに至っては150倍

選ぶのは消費者の自由です

けどね、こういう誰かの都合に合わせた変更がコロコロされているコトを考えて

その上で”選ぶ”ってコトが大切だと思います。

 

僕には子どもが4人いてます。

どういう根拠で基準値を変更したのかわかりませんが

数年前の1000倍近く子どもたちの身体が放射性物質に強くなったとは思いません。

数年前の150倍も農薬の耐性がついているとは思っていません。

これはあくまでも僕の意見ですけどね。

 

国や企業には都合があるし、その中で僕たちも生きています。

何を選んでいくのか?

これはね、大人の責任なんですね

自分の子どもを守りたければ、大人がしっかりする必要があるんでしょう。

循環の形は大人が作っていくモノかと・・・

よければ参加してください^ ^

ギフトフードはこちらから

 

最近、投稿が届かないケースが増えてきたので、良ければライン@に登録してください。

ライン@はこちら

(下記の名前を押すとFacebook個人アカウントに飛びます)

藤原ひろのぶ

追伸

オンラインサロンで伝え方の講習をしています。

一緒に発信力を付けていきましょう‼︎(写真を押すと記事に飛びます)

※必ず詳細をお読みください

 

クラウドファンディングを初めてやってみました。

 

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 4,327 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です