toggle
2018-01-09

残留農薬






ひろのぶです^ ^

 

年内最初の高知県セミナーが無事に終了しました。

最初は主催の方とマンツーマンになるかも・・・と思っていたのですが(写真を押すとインスタに飛びます)

たくさんの方に来ていただけました^ ^

ありがとうございます‼︎

高知県といえば

坂本竜馬ですね。

幕末も今の時代も問題は尽きませんが、その問題を正そうと努力する人はいるモノです

 

さて、最近何かと話題になっている種子法

知っている人の間では大問題なのに、なぜここまで頑なに報道しないのか?

疑問しか出てきません。

商業放送の限界ですね

 

でね、勉強しようとモンサント社のFacebookページを見てるとですね、案の定議論が行われているわけです。

それを辿っていくとですね

 

 

おい‼︎

なんで僕の名前が出てきてるんだ。

巻き込むなよ(笑)

まぁいいです。

 

種無しのアボガドの記事に対してのコメント欄ですね。

人のことを教祖って・・・それをデマという笑

 

あとね、宗教のこともっと勉強してから書いた方がいいですね。

世界のほとんどの人々が信仰の大切さを理解しています。

日本人の弱点かもしれませんね。

 

人には絶対に解らない次元があるんです。

これはどれだけ科学技術が発展してもですよ。

人間の身体のことなんて、ほとんど何も解明されてないわけです。

命の循環から外れてしまった食物を食べても問題は無い

この発言にも根拠は無いわけです。

少なくとも、僕らのご先祖さんは生命の循環の中に身を置いて、数十万年生き物として生きてきたわけです。

根拠が無いのは、どちらかというと現代の不自然な食べ物の方ですよ

”すぐさま問題がでない””絶対に問題が無い”は全く別次元の話ですね

 

科学には”仮説”を”検証”して”見解”を示す過程があります。

そうして出来上がった答えを世の中に発表するわけですが、ここに商業が絡むと大きな歪みが生じるのは過去の歴史を見ても明らか。

新しい新事実で、過去に正しいとされていたことがひっくり返ることも事実。

30年前の医学書とか見れば一目瞭然ですよ。

根拠があるから大丈夫と言ってる人は、そういう側面を見落としてるんですね。

風邪もアトピーもアレルギーも、今の医学では根拠を示せていません。

そしてそういう人たちが食べ物を変えたことで回復している事実があるんですよね。

これはある意味では根拠のはずなんですが・・・そこは見ないんですよね。

種無し作物を”知恵”と呼ぶのは間違いだなぁと

 

これ、知恵の意味ですね

(智慧)仏語。相対世界に向かう働きの智と、悟りを導く精神作用の慧。物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力。

種を取るのがめんどくさいから、種無しを作ろう

これは知恵では無いわけですよ

 

まぁ議論を戦わせても意味が無いですから。

もちろん選ぶのは本人の自由。

病気になって自分の身体のことを真剣に考えると、結局自然に沿った生き方の重要性に気づくはずです。

 

日本を始めとする先進国が大量に食料を廃棄する中で

”来るべき食料危機に備えて遺伝子組み換えは容認すべき”

みたいなことを言われても全く説得力が無いわけです

まずは自分たちの生活を改める必要があると思います

 

さて。

グリホサートってご存知でしょうか?

 

このグリホサートという成分に耐性を持つのが遺伝子組み換え作物

モンサント社が開発したラウンドアップブランドです。

このグリホサートの残留農薬基準値ですが、今回大幅に変更がありました

 

なんだこの大幅な規制緩和は。

”遺伝子組み換え作物を本格的に生産、流通をしますよ”

と言ってるようにしかみえないんですね

 

ちなみに厚生労働省に確認の電話をしたら

”動物実験が行われた結果を見ての設定か、海外の基準値に合わせた設定のどちらかです”

と言われました。

 

いや・・・だから。

わざわざこのタイミングで規制緩和する理由にはならないでしょ?

って感じなんですけど、電話の対応をしてくれている人では話が進みませんでした

 

買い物ってのは基本的に消費者に選択権があると言われていますが

”遺伝子組み換えの作物の表示をしなくても良い”

そんな方向へ法律が動いているんですね

そうなると選べません。

 

憲法には国民のための政治をしなさいと書かれていますが・・・?

それも、そういう政権を許してしまっている僕たちのせいですね

大問題なんですけど

憲法の話も、種子法の話も

なのにテレビは毎日相撲の話

・・・どっかの財団の理事が解任されたなんて普通はニュースにはなりませんからね。

 

日本ってどんどんと格差が開いてますが

貧しい家庭が増えれば増えるほど、こういう食品の付け入る隙を与えます

生産者も色んな好条件を用意されて、生産を推進されると思いますね。

 

どこでブレーキをかけるか?

どんな防御策を考えるか?

本当に防ぎたいならば、反対と言い続けながら知恵をしぼる必要がありますね。

追伸

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 5,913 times, 1 visits today)

関連記事

コメント4件

  • ムラサキ より:

    グリホサート等の農薬は、必要悪というイメージです。農薬に頼らないと安定した作物収量を得られないので、仕方なく使っている農家の方もいらっしゃると思います。しかし、残留農薬基準値の緩和は、明らかにおかしいですよね。M社に憤りを感じます。

    私は、M社に関わるモノを極力選ばないことで、M社に無言の圧力を与えることにします。自然農法の穀物や野菜を選ぶとか、固定種の野菜を自家栽培するとか、小さいけれど何かしらできることはあるはず。

  • より:

    管理人さんの名前は伏せ字にしようと思いましたけど、よくある名前だからそのまま出しました。
    あえてグループ名は出しませんでした。信者のおじさんがバラしてますけど(笑)

    管理人さんが言われてる「宗教」っていうのは、キリスト教や仏教のことではありません。
    オウム真理教とかレムリアアイランドとか、そういう類いの犯罪組織のことです。早い話がバカをターゲットにした集金システムです。

    バカを焚きつけてモンサント社を攻撃してますが、これは人種差別と同じです。
    もともとあるものが優れていて、それ以外のものは劣っているのだと。
    根拠は「俺がそう思うから。」

    あなた、ゲバラになりたいんでしたっけ?
    笑わせますね。ポルポトの間違いじゃないですか?

    • kenkonosusume より:

      山下さん、あんまり人のことをバカとか言うと、品格を疑われますよ。
      苫小牧でも札幌でも、僕と同じ考えの人はたくさんいるから話を聞いたらいいのに

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です