toggle
2017-04-08

ジュースのやめさせ方


 

冒頭に、こういう記事を書いている目的をお伝えしたいのですが

 

僕は「食べるな」と言ってるのではありません。

「選ぼう」と言ってるんですね。

企業を叩いているのでは無く、自分の食べているモノを意識しようと言ってるんです。

原料はラベルに公開されているのに(法の範囲で)それを見ない消費者に対して記事を書いています。

 

その上で、僕ならこれは食べない、これなら食べるという意見を書いているわけですね。

僕は民間人ですから。ある程度の意見をするコトは自由かと。

 

さて、どちらの食品の原料に虫が使われているでしょうか?

 

正解は両方とも入っています。

コチニール色素という表記がされていれば、カイガラムシが色素の原料です。

画像が気持ち悪いので載せませんが

「コチニール 原料」

で画像検索してみてください。

原料の虫が出てきますから。

アナフィラキシーショックが起きて注意勧告がされたのですが、未だに結構使われていますね。

赤色の食品の時は注意してラベルを見てください。

 

以前に子供達とジュースに入っている砂糖の量について実験をしました。

 

s__47865889

・・

・・・

長男(カツノブ)次男(ユキノブ)は意識的に避けるようになりました・・・が

 

彼だけは飲みたがります。

s__47865875

「体に悪いけど美味しい〜‼︎」

って人様の家で飲むらしいです。

 

今を大切にする男、ハルノブ。

 

・・砂糖実験の効果が薄かったようですね。

 

ということで

彼がどうすればジュースを控えるのか・・・

それを調べてみたいと思います。

 

早速買い物に行きましょう。




 

定番の買い物へ



(Visited 66,954 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント1件

  • 渋谷 明美 より:

    自分が食べ物で気を付けているので共感できます。又、それ以上に詳しい(実験も含め)記事を届けてくださり感謝です。
    食べ物は大切だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です