toggle
2017-05-16

次の人たち


 

子供の発想は自由。可能性の塊です。

10回クイズをハルノブくんとしました。

 

僕「みりんって10回言って」

s__53665795

 

ハルノブ「みりん、みりん、みりん、みり・・・・・・みりん」

 

僕「じゃぁ鼻の長い動物は?」

 

 

 

 

 

 

「天狗」

 

まさかのでした。

・・・間違えではないのですが・・。

 

あと

 

なぜ名札がついてる。

s__53665794

 

一日中、個人情報を晒していたようですね、

 

このぐらいの歳の子は

いつも何かを考えています。

 

想像力が豊かな分

発想も斬新

大人はこういう感性を失ってますね。

少しは子ども心を残すべきだと思いました。

 

運動も大切ですが

それと同じくらい頭を使うことも大切です。

定年退職をして何もしなくなると

途端に呆けてしまったり、痴呆が始まる人がいます。

認知症は社会問題になってきましたね

 

健康で幸せに生きていくには

しっかりと頭を使うことが大切なんです。

以前から思っていたことが、確信に変わったことが何点かあります。

特に仕事や働き方

これから物凄く変化しますね。

 

今日はそれを皆さんと共有できればと思います。




next2

 

働き方の変化



(Visited 4,719 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント1件

  • ちえ より:

    合理化、人工知能はいろいろな場面で私たちの生活の場に入り込んで来ていますね。
    この間映画館に久しぶりに行ったら、チケット売り場が完全に機械になっており、人がいませんでした…完全機械化はさすがに衝撃でした。
    市立病院に行った時も、会計が人もいましたが大半が機械で会計できるようになっていました。
    自分たちが、時短合理化を求めた結果ですが、なんだかなんとも言えない気持ちになりました。。。
    自分の子どもが小麦&卵アレルギーになってしまったのですが、自分たちの生活だけでなく、今の日本社会を考え直すいい機会になったなと思いました。
    自分たちの考え、見方が変れば、社会は変わって行きますね。
    スーパーでも、グルテンフリー食品を取り扱うようになってきたり、有機物を扱うようになったり、行くたび、そう言った商品の数が増えてきているので。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です