toggle
2017-05-30

裏を見ると・・・






 

甲府市をぶらついていると

温泉施設の壁にこんなモノが。

「飲用適応症」・・・言葉通りでしょうか。

飲むんですね。

 

とその横に。

 

沸いているでは無いですか‼︎

 

お店のおばさんに聞くと

「飲めますよ〜」

と感じの良い返事が。なんて太っ腹な。

地球の恵みを、みんなで分かち合おうとするその精神に感服いたします。

 

飲んでみると、これがまた美味しいんですね。

健康になった気がします。なんと言うか力が漲ると言うか。

 

「これであの効能があるんですか?」

と興奮気味に聞くと。

 

 

ただの水ですよ。

 

と明るい返事が返ってきました。

・・

・・・。

ね?

思い込みって怖いでしょ?

 




それはさて置き。最近嬉しいことがあります。

確実に増えているんですよね

 

ラベル見る人が。

 

これは思い込みでは無いです。

これってものすごく良い傾向です。

まだ見ていない人にお伝えしたいのは

わからなくても良いので

一旦ラベルを見ましょう。

入っているものがわからないという自覚の元で、買いたければ買いましょう。

まずは見ることに大きな意味がありますので。

 

そして、スーパーのお惣菜とか寿司とか売ってる方

ラベルは見える位置に貼りましょう。

裏に貼ると商品が崩れます。

 

食べ物と健康の関係性に消費者が意識を向けると、メーカーは色んな対策を取り始めます。

例えばですが

 

 

こういうお菓子売り場が出てきたりします。

では商品のラベルを見てみましょう。




 

本当に健康??



(Visited 7,369 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です