toggle
2018-01-25

腸内細菌





ひろのぶです^ ^

 

皆さんのおかげでギフトフードは順調でございます^ ^(写真を押すとインスタに飛びます)

 

僕たちの食べている一食を、本当に必要な人に食べてもらう。

僕たちも彼女たちも健康に近づけば、それに越したコトはありません。

ギフトフードはこちら

 

腸内細菌ってどれくらいいてると思います??

100兆個から1000兆個と言われていますね

恐ろしい数です。

その一つ一つに役割があると考えると、改めて人体のコトについては”ほとんどのコトがわからない”という答えが正しいと思いますね。

 

大まかに分けられるのですが

善玉菌、悪玉菌、そして日和見菌ですね。

僕はこの呼び方が好きではないのですが、わかりやすいのでこのまま続けます。

 

一説には2割の善玉と悪玉、6割の日和見菌がいて、善玉が勝つと日和見菌が善玉寄りに・・逆も然り。

何かに似てると思いませんか??

 

そうです。人類です。

凄いですよね。

ちなみに悪玉菌が無いと善玉菌がサボるようです。

悪玉には悪玉の大切な役割があるわけですよ

 

人類の総意でこの社会が形成されていると、コトあるごとにお伝えさせてもらってるのですが、現代社会を俯瞰的に見たときに

善玉菌が優勢なのか?悪玉菌が優勢なのか?

・・・その辺りはご自身で判断してください。

日和見菌は流されますからね。

人類の社会も腸内細菌もバランスを保ちながら、母体(腸内細菌からすれば人体、人間からすれば地球)を破壊しない様に生きていくことが、生き物として正しい選択かと思います。

そうやって考えた時、僕たち人間って色んなコトを無茶苦茶にしてますよね?

自然に沿った暮らし方に立ち返る。

原点はここなんでしょう。

全ては無理ですが、できる限りそういう環境を身の回りに揃えていくことで、色んな問題が改善すると思います。

こういうのって理屈じゃ無いんですよね。

素直な気持ちで、人として、生き物として、良いと思う行動をすることが大切だと思います

 

最後に”沈黙の春”よりレイチェル・カーソンの言葉を。

”個人的には知ら無い人々がほとんどだが、こういう人たちがいることに、どれだけ勇気づけられたことか、この世界を意味なく汚すことに先頭をきって反対した人たちなのだ。人間だけの世界ではない。動物も植物も一緒にすんでいるのだ。その声は大きくなくても戦いはいたるところで行われ、やがていつかは勝利がかれらの上に輝くだろう。そして、私たち人間が、この地球の世界と和解する時、狂気から覚めた健全な精神が光り出すであろう”

全く同感です。

僕自身全国を回って、仲間の存在に心から励まされました。

前に進みましょう^ ^

藤原ひろのぶ

 

追伸

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 3,397 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA