toggle
2018-04-13

小さな子どもがどれ位食べれていないか?





ひろのぶです^ ^

ライン@の登録はこちらから

相方のディノと線路で記念撮影

顔は濃いですが(同じ歳です)本当にいいやつです^ ^

 

ついでに線路だとやってしまうやつ・・・。

 

ベタですね。

 

以前に芸能人が線路内で写真撮影をして、めちゃ叩かれてました。

仕方がないのかもしれませんが・・・まぁ何かとルールを作る国です。

最近では、子どものあだ名を禁止した小学校があるとか。。。

がんじがらめですね。

 

最近、ディノが新しく連れて来た子どもたち

いつも紹介している子どもたちよりも、アジアよりな感じがしませんか??

ミャンマー近くのチッタゴンという地域で

ほぼ捨てられた状態にあった子どもたちを2ヶ月前に連れて帰って来たそうです。

親が死んだり、蒸発したり。

理由は様々ですが、日本で食べ物を捨てまくっているこの時代に

なぜこんな小さな子どもたちが苦しまなければいけないのか?

本気で悩みます。

 

この子(左の子)

今はすごく元気そうでしたが

病気を放置されて死にかけていたそうです

デング熱かマラリアだったようですね。

 

病院まで歩いて2日かかる上に、食事は皆無に等しかったとのコト。

少し分かりづらいのですが、右の食べ物は魚を揚げたもの。

親指サイズです

彼女たち(チッタゴンから来た子ども)はこの施設に来るまでこの親指サイズの魚を

一年に一つしか食べるコトが出来なかったそうです

そら、衰弱するでしょうね。

あまりにも環境が違いすぎて言葉を失いました。

 

LEF代表のディノ(同じ歳です)

このLEFの意味は

L:LOVE(愛)

E:EDUCATION(教育)

F:FOOD(食事)

この3つの頭文字を取って名付けられました。

「どんな境遇の人間でも、愛され、教育を受け、食事をする権利が必ずある」

これが彼の根本精神なんです。

 

たくさん持っている僕たちが、ほんの少しのお金やモノを手放すことを恐れているのに

何も持たない彼らが分け合いながら生きている

情けなくてかっこ悪い話ですね

持ちすぎて、食べ過ぎて病気になっているのに

まだ持ちたくて、まだ消費したい

欲に支配されてます。

そんな精神状態では、僕たちの身近で起きている問題も一向に解決しないんでしょうね

問題を引き起こしているのは、紛れもなく僕たち一人一人の意識ですから

僕たちの意識レベルを変えないと、今起きている問題は解決しないわけです

 

僕たちが見直すべきは

法律でも、生活スタイルでもなくて

人間性ではないかと

そこが整えば自ずと解決の道筋が現れてくるのではないのかなぁ

心底そう思います

ギフトフードやってますので、よければ参加してください。

ギフトフードはこちら

藤原ひろのぶ

追伸

オンラインサロンで伝え方の講習をしています。

一緒に発信力を付けていきましょう‼︎(写真を押すと記事に飛びます)

※必ず詳細をお読みください

 

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 2,270 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です