toggle
2017-04-20

みんな違う


 

個性的であることの大切さを社会が容認しないと、そもそも個性なんて育たないですし

下手をすれば障がい扱いされます。

 

例えば、高校に行かずに働くという子供がいたとしましょう。

そんなことを言おうモノなら

今の大人は必死になって学校に行かせようとします。

義務教育ではないのに、世間の雰囲気がそれを容認しない。

「高校くらい出ていないと社会で問題になる」

そんな理由です。

そもそも高校に進学しなかった人たちに、しないことの良さを理解できるはずがありません。

中卒の立派な経営者を僕はたくさん知っています。

 

何が言いたいかというと

個性を受け入れる余裕が組織や大人になければ、個性を育てることなんて無理。

要するに

覚悟がいるんです。

特に親。

子供の個性を潰すのは結局親が多い。

個性的で周りと違うと、その子は平気なのですが耐えれない親が多い。

 

子供を信じる覚悟が必要なんですね。

もちろん、道を踏み外した時に真剣に怒れる強さを持ちながらですよ。

 

これって大人も一緒かと。

たくさんの仕事が世の中にはありますが

組織のために個性を殺す

のではなく

組織のために個性を活かす

そんな時代になっていると思います。

 

個性の捉え方を変えていきましょう。

 

最後まで読んでいただいた皆様へ

下記写真をクリックするとショップに飛びます‼︎

サイトの運営資金になるので、試しても良いモノがあれば是非買ってください^ ^

良いと思った商品をショップに用意しています。

製造メーカーはバラバラですが、しっかりと選んでいますので^ ^

何卒よろしくお願い致します‼︎

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

健康のすすめを応援していただける皆様へ

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






この記事が良ければいいねシェアをお願いします‼︎

(既にいいねを押していただいている方が下記ボタンを押すと、いいねの取り消しになるのでご注意ください)

下記の青色枠が 👍 このマークの方はクリックすると最新情報を受け取れます

メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 8,174 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です