toggle
2017-01-10

低体温って怖い‼︎



さて、百害あって一利なしの低体温ですが

改善をする為の5つの項目を挙げておきます。

先日記事にしましたので、詳しくはこちらの記事を御覧ください↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-10-12-13

 

体温を上げる為の5項目ですが

 

1、食べない

2、しっかり水を飲む

3、バランス良くミネラルを摂る

4、筋肉量を増やす

5、ストレスを溜め込まない

 

ほとんどお金はかかりません。

 

4の筋肉量について補足ですが

筋肉量は基礎代謝と関係してきます。

基礎代謝とは何もしない状態で身体が消費するエネルギーのこと

人間が1日に消費するエネルギー量の

約60~70%

はこの基礎代謝に当てられます。

「基礎代謝=勝手に消費されるエネルギー」

この基礎代謝の大半は体温の維持に使われているため

基礎代謝が高い人は温も高く、基礎代謝が低い人は低体温になりやすくなります。

 

筋肉量と基礎代謝量は正比例の関係に

筋肉は身体の中で多くの熱を生み出しています。

つまり筋肉量が増えれば当然のことながら基礎代謝量も上昇します。

当然、消費エネルギーが多くなる分

基礎代謝が高ければ、痩せやすくもなります。

ダイエットにお悩みの方は

筋肉量を増やしてみてはいかがでしょうか?

 

主要な筋肉を(背中、お尻、太もも)意識的に鍛えていくことはあらゆる面でプラスになります。

筋力が落ちると病気になりやすくなる、これは医学的にも認められていますね。

初めて意見が合いました。

 

できるコトからコツコツと

体質改善は1日にして成らず

ですね‼︎

 

最後まで読んでいただいた皆様へ

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

健康のすすめからのお願い

下記の記事を読んでもらえないでしょうか?

情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

写真をクリックすると記事に飛びます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 

下記写真をクリックするとショップに飛びます‼︎

(よろしければフォローだけでもしておいてください)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13






この記事が良ければいいねシェアをお願いします‼︎

(既にいいねを押していただいている方が下記ボタンを押すと、いいねの取り消しになるのでご注意ください)

下記の青色枠が 👍 このマークの方はクリックすると最新情報を受け取れます

メール会員に登録していただいた方には、メルマガ会員用情報の”使うな危険”をお届けします‼︎
ご登録は下記フォームから(名前・メールアドレス・郵便番号は必須です)

(Visited 10,816 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント1件

  • 蛯澤康之 より:

    とても参考になります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です