toggle
2018-07-18

頼ろう


 

ひろのぶです^ ^

 

北海道の移動・・・。

結構大変ですね。

富良野で乗り換え3分の列車に乗り遅れ、急遽バスに変更

 

乗り物酔に追い打ちをかけてきますね。

やるな・・・北海道。




さて・・・

僕は料理ができません

時間管理が苦手です

片付けが苦手です

布団にシーツをつけるのに小学生より時間がかかります

動物園の臭いところは息を止めてダッシュで走り抜けます(子どもが一緒にいても)

結婚式の引き出物を絶対に途中で忘れるので必ず誰かにあげます

傘は必ずなくすので雨に濡れるコトを選びます

 

まだまだあります。

弱点だらけです。

 

その変わり

 

ブログかけます

プレゼンテーションできます

人の才能を見つけるの得意です

目の前の人を味方にできます

怖がらずに行動できます

 

人には必ず長所と短所があるはず

なのに日本では時間管理が出来ない人に

無理やり時間管理能力を付けさせようとする。

料理が苦手な主婦に無理やり料理を覚えさせようとする。

 

そうでなければダメな理由は、この社会の枠組みに無理やりあてはめようとするから

皆が同じ働き方をしなきゃいけない

そんな同調意識が人の能力を抑えてしまっている気がする

 

これ、僕はどうしても納得が出来ない。

 

頼ろうよ

そして頼った分、自分の得意分野でお返ししよう

と昔から思ってた。

 

中学の時。

僕が英語を頑張る、隣の大好きな友達は数学が得意。

数学は彼女に、英語は僕が

二人ペアならすごく点数が良くなる。

 

こんな素敵な提案を先生にしたら

 

 

 

ふじわら君は全教科赤点です

 

あと

 

それはカンニングです。

と静かに答えられた。

 

もっともだ。

一方的にこちらだけが恩恵をいただく、何も返せない

これを依存という。




自分のピカリと光る才能に気付ければ

依存ではなくて相互価値が生まれる

だから、自分の才能をしっかりと見つめるのはものすごく大切なコトなんだと思う

できることは沢山ある

出来ないコトが一つもない人なんてこの世にはいない

 

人は自分の得意分野が世の役に立つと幸せな気持ちになる

社会の役に立ちたい

そんな気持ちが必ずどこかにある

 

出来ないコトを出来るようにするよりも

自分ができるコトをひたすら鍛える方が

 

みんな幸せになるのではないか??

 

そういう風に思います。

 

思い切って頼ってみよう。

 

最近、Facebook制限かかりだしましたねー

シェアしてもらえると嬉しいです^ ^

よければライン@に登録を

https://line.me/R/ti/p/%40ovr3044f

 

藤原ひろのぶ(よければフォローしてねー)

スラムの人々と一緒に作ったルンギスカートの詳細はこちら↓

https://kenkonosusume.stores.jp/

最後まで読んでいただいた皆様へ。。

現在、バングラディシュで力を入れているギフトフード

オンラインストアでの手続き方法がわからないという声が増えてまいりました。

下記にNGO GOODEARTHの銀行口座を記載しています。

サポートいただける方は是非とも。

活動費として使わせていただきます。

 

三井住友銀行 逆瀬川支店(店番号378)

普通 4294049

特定非営利活動法人 NGO GOODEARTH

トクヒ)エヌジーオーグッドアース

 

参加してくれる人は下記の詳細を見てください^ ^

https://hinkonnokokufuku.stores.jp

 

 

循環型の商品を用意しています↓

循環型商品はこちら(クリックしてください)

 

 

Facebookでの投稿が届きづらくなっています。

イベントなどの詳細はライン@でお送るので良ければ登録してください^ ^

ライン@への参加はこちら(クリックしてください)

 

オンラインサロンで伝え方の講習をしています。

一緒に発信力を付けていきましょう‼︎(写真を押すと記事に飛びます)

※必ず詳細をお読みください

 

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎

ギフトフードはこちら

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 3,236 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA