toggle
2017-12-05

種無しぶどうの作り方






 

ひろのぶです^ ^

仙台セミナーが無事に終了しました‼

大学の後輩も急遽参加してくれて、とても楽しい時間になりました

仙台は来年3月にもセミナーが決まっていますので、また時間が合えばお会いしましょう^ ^

 

今朝、ラインを開くと

突然現れる、よしのぶくんの自撮り変顔(写真を押すとインスタに飛びます)

自撮りを覚えたようです。

 

・・・。ありがとう。

我が家も4人いますが、セミナーに参加していただいている方の多くも主婦の方が多く、やっぱり食べ物とかワクチンなど、生活に直結するものが気になるようです。

特に食べ物

気にしているけども「何を食べていいのか分からなくて、考えすぎてしんどくなる」という質問が出ました。

本当にそうですよね。

人間って相互依存で成り立っているのに、疑いが生じると行動に踏み切れません。

 

そんな時にいつも言うのが

”自然の摂理に立ち返りましょう”

なんですね。

 

例えば”種無しブドウ”

これってどのように作られているかというと”ジベレリン処理”というコトを行うわけです。

これですね。

これをですね

 

こういう風にして、一房づつ漬けていくんです。

かなり大変な作業のようですね

自然由来の植物ホルモンと言われているのですが、とにかくこの液剤につけると種無しブドウが出来上がります。

問題は、この種無しブドウを食べ続けても問題がないのか?ということですね。

液剤の話をすれば、安全性がどうのこうの、危険性は見当たらない、天然由来の成分だから、などなどという話に展開しがちですが、問題はそこではないと思んですよ。

これを技術と呼ぶのか?不自然と呼ぶのか?

命のリレーから外れたモノを食べ続けて”問題がない”という感覚に最近違和感を感じるようになってきました。




人間の身体って本当に解明されていないことが多くて、わからないことだらけなんですね。

脳細胞には150億個の細胞があるとか、1000億個の細胞があるとか(実はもっとあるのかもしれません)

大腸内には3万種類で100兆から1000兆の腸内細菌がいると言われています。

その一つ一つが色んな反応をして、僕たちの人体ってのは出来てるんですね。

奇跡みたいな話なわけですよ。

それをマウス実験で数ヶ月間確認して

”はい問題ありません”

という感覚をまず捨てる必要があるんでしょうね。

 

もちろん、技術革新から人類にとって必要なモノは出てきていますが、種無しブドウに至っては

”種を取るのが面倒くさい”

だけですから。

それらを踏まえて”そんなことは関係ない”という人は食べればいいとおもいます。

僕は子どもや孫になんらかの影響が出るかもしれないと思うから極力避けます。

そこから先は個人の判断になりますから。

しつこいですが、人間も生き物で想像もできないような命の循環の中にいます。

そこだけは忘れてはダメですね

 

以前にスペルト小麦の記事を書きました

これです↓(写真をクリックすると記事に飛びます)

この小麦粉で作られたパンやピザだと、小麦アレルギーの人でも90%近く症状が出ないとのこと。

品種改良をされた小麦ではなく、在来種、いわゆる小麦本来の品種なんですね。

人間が自分たちの都合のために改良を繰り返した品種ではないわけです。

未だ現代医学で原因の特定できないアレルギーに対して、この在来種の小麦は簡単に解決策を示してくれました。

議論の余地がないですよね、だって小麦なのにアレルギー出ないんですから。

理屈でどれだけ議論を重ねても、論より証拠。

人間の都合で生み出された病気に、人間が苦しめられてるんです。

 

人間は生き物だという原点に立ち返る必要があると思いました。

感覚を信じましょう‼︎

今日は新潟です^ ^

追伸

以前に大好評だったネパールのはちみつの(ミニサイズ)のギフトを数量限定ですが再開します。

このはちみつと南アフリカ産のルイボスティーが異常に合います^ ^是非ともお試しください‼︎

ご入用の方は必ず詳細を読んでカートに入れてください^ ^

美味しいですよー

ショップはこちらをクリック

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 3,780 times, 1 visits today)

関連記事

コメント1件

  • 「命のリレーから外れた」という、判断の基準値いいですね。見習おうと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です