toggle
2017-04-25

体温の上げ方


 

僕の状態をお見せします

まずは体温

20170107_170107_0003

僕の平熱です。

 

体温計って誤差が生じやすいので2回は計りましょう。

あと起床1時間後が一番正確な体温のようですね

 

1時間後に計ることが難しい人は

決まった時間に計るようにしましょう

1ヶ月続ければ、大体の平均体温がわかるはずです

 

35℃台の方は体質改善の余地ありですね

 

体温計のある人は、すぐに測ってみましょう。




次に体重

20170107_170107_0002

身長が169㎝なので・・・

まぁ標準に近いほうだと思います

 

いろんな算出方法があるのですが国際的に用いられてるのは

BMIですね。

算出方法は以下の通り

 

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

 

男性は22,0女性は21,0が標準

 

この数値から離れれば離れるほど

病気になる確率が高くなると言われています。

 

男性は25以上で肥満

女性も24以上で肥満と判断するようです。

 

ちなみに僕の身長と体重だと・・・

 

22です

ぴったり標準ですね。

 

たまに日本人の平均体重と比較したりするのですが

それは意味はありません。

特に中年男性と女性には肥満が増えていますので

 

ベスト体重を雰囲気で認識するのではなく

しっかりと把握することで、明確な目標をたてることができます。

下記のサイトで簡単に計算できますので、自分のBMIを把握しましょう

カロリン

 

体重を気にする方は多いですが

効果的なダイエット方法をお伝えします。

 

それは

 

毎日体重を測るコトです

 

結局、意識なんですよね。

 

食べ過ぎた時に

「怖い」

といって体重計に乗らない方がいますが

当然

乗っても、乗らなくても体重は変わりません。

 

だから毎日測るんです。

 

ちょっとしたコトですが、体重を把握していれば

食事の量をコントロールできるようになります。

 

肥満は健康にも経済にもよくありませんので

自分の現在の体重を把握しましょう

 

最後に

20170107_170107_0001

血圧です。

 

標準ですが、少し低いほうかもしれません。

低血圧って怖いですから

 

血圧のコントロールも大切ですね

高すぎても低すぎてもよくない血圧

 

年齢によって高血圧の基準は変わりますが

血圧が高い状態が続くと血管壁に問題が生じやすくなります。

降圧剤を飲むのではなく

時間をかけて自分の体でコントロールしましょう。

 

本来はこれに血液検査のデータがあればだいぶ把握ができるんですが

家庭で絶対にできる診断なので、ここまでは定期的に確認するようにしましょう‼︎

 

では体温をあげる為に何をしたのかをお伝えします。





next2

 

5つの方法





(Visited 215,687 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3 4

関連記事

コメント6件

  • らら より:

    以前実験していたお水の浄水器を教えていただきたいです。。。

    • kenkonosusume より:

      浄水器はこの投稿で紹介すると色々とややこしいですが、直接ならお伝えする事はできます。
      よろしければメルマガ登録していただけないでしょうか?そこで商品の詳細をお伝えします^ ^

  • でん子 より:

    体温はだいたい発熱した時にしか測らないことが多いですよね…
    自分の平熱を知っておくのはとても良いことですよね!

    食べ物に関しては、旬のものをいただくのも良いかなと思います。
    冬は体温を上げる野菜が多いですよね。平熱とは関係ないかもしれませんが、自然の力は大きいと私も思います。

    ちなみに毎日体重測ってるけど…痩せない…
    原因は分かっているのですが
    うーむ うまくいかないものですね。

  • 澤野はな より:

    本当に!
    ほとんどの体の変調は、体を温めることで治りますね。

    もう一つ大切な事は、「病気に意識を向けないこと」ですね。
    私たち人間は、同じ波動のものを引き寄せます。

    身体の変調やケガは、自分の一部分の体験として、ただ「在るがままとして受け入れ」、自然治癒能力である宇宙本体やその分身である自分自身を信じて、原因となった「油断」を、これからはしないことです。

  • 中野良子 より:

    健康維持の為にこれから
    自分の生活を見直します!

  • 山崎 俊夫 より:

    よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です