toggle
2017-03-29

食パンを選んでみよう


 

さて

一般的に売られている食パンの表示はこのようになっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-14-41-54

まぁまぁ・・・。

色んなものをぶち込んだものです。

 

さてこの成分の中で気をつけて欲しいのは

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-14-41-33

イーストフード

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-14-41-17

乳化剤

この2点ですかね。

 

ちなみにマーガリンと植物油脂と香料も避けたいところですが

それはまた別の機会に・・・

 

この2点の成分に注目しましょう。

 

まずイーストフード

塩化アンモニウム炭酸カリウムなどの

16品目の中から

5品目前後を選び、混ぜて使います。

 

以前

「◯◯パンの中にパーマ液が入っている

という噂がありましたよね?

45038_original

それ塩化アンモニウムの事です

パーマ液の横にバッチリ記載されてるので興味のある方は見てください。

 

これらをどれだけ使用しても

”イーストフード”

として一括表示を許されているので消費者にはわかりません。

 

ちなみにメーカーは消費者から聞かれても答える義務はないようですね。




次に乳化剤

乳製品を想像する人が多いのですが

水と油をなじませる物質です。

いわゆる界面活性剤ですね。

 

洗剤とかシャンプーに使うと界面活性剤なのに

食品に使うと乳化剤

本当にややこしい。

 

僕の友人に説明すると

「騙された‼︎‼︎」

と本気で怒っていました。

 

だれも騙していないんですけどね。

milk-933106_960_720

11品目もあるんです・・・乳化剤。

 

乳化剤にも色々種類があり

危険性が確認されているモノもあるのですが・・・

 

何を使っても

乳化剤

として一括表示が許されています。

消費者にはわからないですね・・・

 

「そんなこと言ってたら何も食べれない」

そんな声が聞こえてきそうですが

 

売ってました‼︎

 

これなら皆さんの家の近くでも販売しているはずです‼︎

 


next2

 

このパンを選んだ方が良いです



(Visited 105,754 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント3件

  • Jiku より:

    界面活性剤
    問題の大口病院での混入で多数死亡者が 

  • 高瀬 範子 より:

    超熟パン、美味しいのにバター入りマーガリンが気になって買えません。でも、パスコはよい商品がありますよね?添加物のないのを探して買っています。

  • 滝田香菜 より:

    乳化剤ってなんのために入れるんでしょうか。
    家で食パンを焼く時には入れなくてもできるのですが…
    最近チーズを買うときもチェックしているのですが、ほとんどのチーズに乳化剤が入っていることに気付きました。
    ぜひチーズについても取り上げてもらいたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です