toggle
2017-05-22

塩を取ると血圧があがるのか?



「塩を摂ると血圧が上がる」

今や常識の様になってしまったこの説。

 

ほとんどの人がこの説を信じていますが

 

正直なところ大いに疑問があります。

 

医者が言えば全て正しいという発想は

一旦改めましょう

 

塩を取ると高血圧を引き起こす

この説の発症となったのは

1953年アメリカの高血圧学者メーネリーの行った

 

10匹のネズミを使った実験にあります

 

メーネリーはネズミに6ヶ月間毎日通常の

20倍に当たる20グラム~30グラム

の食塩を与え

 

さらに飲み水にも1%の食塩を加えて飲ませました。

 

人間で言えば1日200グラムもの食塩を

40年間にわたって口にした計算になります。

 

いやいや。。ですね笑




その結果、10匹中4匹が高血圧になったですね。

この実験結果が

 

「塩が高血圧の犯人説」

のきっかけとなったわけですね

 

少し考えればわかるのですが

10匹中4匹に高血圧症状が見られましたが

残り6匹は何の変化もなかったんですね。

 

これは

塩が高血圧の原因・・??

なんですかね?

 

 

発表から63年

この学説がおかしいという論文はたくさんでてきましたが

 

メーネリの学説が

正しい

と言う検証論文は出ていません。

 

塩が高血圧の原因と糾弾した文献はほとんどなく

逆に塩は必要と言う文献はたくさん存在しています。

 

今の日本で普及している塩って・・実際どんなものと思いますか?




next2

 

塩の製造方法



(Visited 20,128 times, 1 visits today)

ページ: 1 2

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です