toggle
2018-07-24

理不尽





 

ひろのぶです^ ^

ルンギスカートは皆さんの元へ届いているでしょうか?

まとった姿をSNSでカッコよく投稿してくれるのを楽しみにしております

 

すでに染めてくれたツワモノもいるようで・・・

ありがとうございます^ ^

ショップで循環型商品と一緒に並べていますのでよければ(クリックするとショップに飛びます)

さてみなさん。

 

理不尽な思い

 

したことありますよね?

 

僕の中ではベストオブ理不尽は機嫌の悪い時の母親だったのですが

海外で事業を開始してから頻繁に理不尽な思いをすることに・・・。

 

つい前日も、バングラデシュへ善意で送ってくれたPCが国に没収される事態に

一生懸命動いてくださったみなさん、現地で学校運営をしているディノに変わってお詫び申し上げます。

 


前回は許されて(三ヶ月前)今回は没収されるという・・・

まぁよくある話です。

ちなみに、賄賂を渡せば許されるんですよ。

とにかくすいませんでした。

 

ずいぶん長いあいだお伝えはしていなかったのですが

ギニアという国でこういう工場を作りまして氷を売ってます

 

工場の界隈には

銃をもった兵隊さんがたくさん。

兵隊さんがナメック星人のようになっているのはアングルのせいです。

 

空港近くでお金を両替するのですが

 

こんな状態になってました。

これで2万円分だったと覚えていますね。

このお金のせいで、のちに事件に巻き込まれるんですがそれは後日・・・。

 

ちなみに

近くの学校を訪れて、アグネスチャンみたいな写真を撮りました。

懐かしいですねー

7年経ちました(笑)

 

開発途上国は日本と違い、公務員がものすごく汚職をします(全てではありません)

とんでもなく給与が少ないんですよ。

でね、この国でどんな理不尽にあったかと言いますと

工場を建てる為には、土地の確保が必要ですよね?

僕たちが見つけた土地が、いわゆる国の所有地だったんです

 

なので、国と契約書を交わしてお金を払い建設を開始しました。

 

そしたらですよ

 

もと、その土地の持ち主みたいな人が現れて

”ここは俺の土地だから出て行け”

となるわけです

 

こちらも

”いやいや国と契約したし、お金も払ったから”

と書類を見せるのですが

 

”関係ない、ここは俺の土地だ”

と話が全くかみ合わないんですね。

現地の政府に状況を伝えたら

”無視して作業をしても問題ない”

というわけです

話し合ってもラチがあかないし、お金も払っているので作業を続けていたら

そのおじさんがショットガンを持ってきて

 

”明日作業を続けてたら撃つ”

というわけです。

 

めちゃ怖いですよ。

ショットガン

ジャッキーチェンの映画で銃口を向けられた時の戦い方シミュレーションは完璧だったのですが

 

まぁチビリますよ。

冬場にめっちゃ痛い思いをして力が抜けていく感じですかね。

 

どうしようもないので、もう一度で政府にお願いに行くと

”うーん。どうしたらいいかなぁぁ”

みたいな感じでずっとお茶飲んでるわけです

 

で、最終的にその人たちが口にしたのは

 

”すぐ近くの土地があるからそこにしなさい”

 

まぁ無責任。

基礎工事終わってるし。

しかも新しい契約書を持ってきて再度お金を請求されて

 

”前回の土地のお金は??”

 

って聞いたら

 

”僕は持っていないからわからない”

と全く理解ができない答えが返ってきました

 

ちょう理不尽。

 

そんな感じで始めたギニアの事業でしたが

更に理不尽なことが待っていました・・・

 

その2へ続く

 

活動を応援してくれる人は下記のストアを覗いてみてください^ ^

 

(Visited 4,613 times, 1 visits today)

関連記事

コメント1件

  • 利光正成 より:

    凄い活動されてるんですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA