toggle
2017-08-07

偽物





 

豆腐の作り方ですが、基本的には大豆とにがりで作られます。

伝統的な昔ながらの作り方ですね。

 

じゃぁ先ほどの写真の表示を見てみましょう。

大豆、植物油脂?オリゴ糖?食塩?凝固剤、植物レシチン?

なぜこんなに余計なモノが入ってるの?ということですね。

 

これね、大豆と書いてますがいわゆる搾(しぼり)かすを使ってるんです。

搾かす使うから油分が足りず、植物油脂を添加。。。がオーソドックスな作り方。

原価の安いかさ増し豆腐ですね。

タイトル見てください。

「自分の子供に食べさせたい、そんな豆腐を作りました。だから日本の大豆だけで作ることにこだわります」

いやいやいや。普通の豆腐食べさせるでしょ?

 

僕ね、こういう売り方好きじゃないです。

 

以前にも◯◯フェアとかで売られている漬物のこと書きました。

思いっきり手作り感出している漬物の表示を見るとですね。

 




どこのおじいさんとおばあさんが、グルタミン酸で味付けして、ソルビン酸で保存するの?

と思うのですが、まぁその漬物工場で働いている、おじいちゃんおばあちゃんを指しているのかもしれません。

 

 

自然を丸かじりの味と香りをご賞味ください。

と書いたこのたくあん

 

 

自然の定義が全くわからないわけです。

この商品をどう見たら”自然”と判断するのか?

雰囲気で押し切ろうとしてるんですね、しかもそれで購入する消費者が多いんです。

「田舎のおばあさんが、手作りで作ってくれた懐かしい漬物・・・」と思うんでしょうね。

実は大手のスーパーも同じことをしてるんです。




 

大手も



(Visited 38,386 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント2件

  • chico より:

    豆腐に関しては、水で洗って食べるようにしてるのですけど、ちょっとは添加物は落ちてますかね^^;??
    どうでしょうか^^;?
    時たま、ウインナーなんかも、洗ってみたり^^;
    最近は、赤いお肉は洗って着色料を取る、を始めました!
    が、この方法は、どうなんでしょう??

    激安食品は買わないようにはしてますが、
    だからと言って、高くても、誤魔化されてんじゃね??
    と思いまして^^;

    高いだけじゃ信用出来ないし、かと言って安いのは絶対に駄目だろう、と思い、

    洗える物は、洗って調理しているこの頃です。

    こちらの記事は、凄く!読んでます。
    いつもありがとうございます!
    でも、まだ、商品は買った事が無くて^^;
    すいません^^;
    そのうち、買ってみたいと思います!

  • hr より:

    いしかわの豆腐、デパ地下とかで試食で出してて売れてるみたいだから凄いのかな
    ー?って思って原材料表示みてビックリした記憶があります
    お砂糖の甘さだろうと甘いと感じるものがいいんだなーとは思ったのですが
    豆腐がカスだったとは知りませんでした。
    あと、私の見方が甘いのかも知れませんがMOWってバニラだけは結構まともだなーと
    つい最近思ったところだったので繰り返しの投稿がタイムリーでした。
    私もキンコン西野さんのブログ30で辞める前とプペルの発売前から読んでいたので
    感じ方が似ているなーと勝手に思っています。
    でも、主殿のことも尊敬しています。これからもささやかながら応援させてください

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です