toggle
2017-12-03

親父のコト






 

ひろのぶです^ ^

 

子どもにとって親はどんな理由であっても人生に影響を与えるもんだなぁと思うこの頃。

僕も父親になり、そのあたりを意識するようになりました。

当然、僕も親の影響をかなり受けています。

 

我が家の父は晢丘(てっきゅう)と言いまして、名前の通りそれはそれは厳しい方でした(生きてます)

今でこそ歳を重ねて優しくなりましたが・・・。

 

 

・・・なってないな。まぁいいです。

今も昔も敬語で話していたので、友達がお父さんにタメ口を使っている姿を見て衝撃を受けたのを覚えています。

昔、調子に乗って親父に「ティッシュ取って」と言ったら「わしは友達か?」と凄まれ、慌てて「ティッシュ取ってください」と言い直したら「自分でとらんか‼︎」と二度怒られました。

口は災いの元です。

 

他にも思い出はたくさんありまして。

6年生の頃、親父の姿を見ただけで友人の歯に激痛が走ったり

同じく6年生の頃、ウォークマンが欲しいと頼んだら「作れ」と一蹴されたり

3年生のとき、元旦に親父の挨拶で始めるのが我が家の恒例なんですが

「今年はお父さんの会社(自営です)が勝負の年、失敗したらひろみ(姉)とひろのぶ(僕)は学校をやめて働くように。では、改めてあけましておめでとう‼︎」と、何一つめでたくない挨拶のあとにお年玉をもらい、姉と僕が「お年玉返すから学校に行きたい」と泣いて母に懇願したり

酔って家の前の電柱に長々と説教をしたあと、当時飼っていたダン(雑種犬 オス 5歳)に目つきが悪いと説教を始めたら、思いっきり手を噛まれたり

ラグビーを始めたから鍛えたいので「鉄アレイを買ってくれ」と頼んだら「外に石がたくさんある」と一言で解決されたり

 

まだまだありますが・・・今思い出しても変わった親父だと思います(生きてます)

 


そんな親父ですが、いつも社会の問題に対して意識を向けるように僕に言ってたんですね。

決して商売の上手な人では無いのですが、本人もそこだけはブレるコトなく仕事をしていました。

当然儲かりませんし、会社の経営は苦しくなるのですが

”大切なのはそういうコトでは無い”といつも言ってたわけですよ

言葉ではなくそういう姿を子どもは見てるんですね。

 

世界地図を家に貼って

「ひろのぶの時代は世界が舞台やからな‼︎」

となんども言い聞かせてくれました。

懐かしい思い出です(しつこいですが生きてます)

 

あとね”けども”とか”だって”という言葉を異常に嫌うのと

僕が「僕らはね」みたいな話し方をすると

「”僕ら”じゃなくて”僕”や‼︎」と一人称に戻されるわけです。

細かな説明をされたことは無いのですが、今思うとですよ

”全部自分の責任なんだ”

ということを教えてくれていた気がします。

 

今の世の中”甘やかす”と”優しさ”の境目がわから無い大人がすごく増えている気がします。

特に、よその子を怒れないじゃ無いですか?(よその子と言う表現も好きではありませんが)

周りを見ていて思いますが、自分の子が人から怒られると異常に反応して怒る親が多いんですね

本当に子どものコトを考えたときに、社会全体で子どもを育て無いとダメだと思うんです。

自分の家庭だけで一人前に育てられるはずが無いんですよ。

人は社会に縁して成長していくんですから

 

本当の優しさを持った大人になりましょう。

 

追伸

以前に大好評だったネパールのはちみつの(ミニサイズ)のギフトを数量限定ですが再開します。

ご入用の方は必ず詳細を読んでカートに入れてください^ ^

美味しいですよー

ショップはこちらをクリック

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 2,481 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です