toggle
2018-05-06

面白い医者に会いました





 

「抗がん剤とかの治療も含めて、人の身体と向き合ってると、いつまでもたっても新事実が見つかる。要するに”ほとんどわかっていない”ってコトやね。けども目の前には患者さんがいて”先生どうにか治してください”って言われる。僕たちは今まで学んできた中でベストな形を選択するしかない。苦しんでる患者さんを目の前にして”人間の身体のコトはほとんどわかりません”なんて言えないでしょ?医者はプライドが高いとか言われるコトもあるけども、少なくとも患者さんの前であやふやなコトを言えないだけ」

 

少し酔ってたので、こちらでだいぶと手直ししましたが、要約するとこんなコトを話してました。

これね、僕も前から思っていたのですが

医者や医療の問題を指摘する前に、自分たちの食生活や生活をどれだけ見直しているのか?

その努力をせずに自分の命の選択を、人に委ねるのはズルいですね。

(医者に委ねるという判断をしたならそれでいいと思います)

委ねるけども、助からなかったら医者のせい

これは余りにも酷です

要するに”自分で選んだのか?”ってコトが大切かと。

 

専門知識がないからそんなコト決めれなくて当然だ‼︎

みたいなコト言われるのですが

 

 

 

知らんがな

自分で気の済むまで勉強しろよ。

って思ってます。

 

結局、患者側の意識の方が問題なのではないか??

と僕は思うんです。

 

このお医者さんと話をさせてもらって、なんというか医者の苦悩が少しだけしれました。

トイレに行ってる間にいなくなってましたが、僕と話したお医者さんがこの記事を仮に見てたら

ぜひ連絡ください^ ^

また飲みましょう。

パンジャビの詳細はこちら

藤原ひろのぶ(クリックするとFacebook個人アカウントに飛びます)

 

Facebookでの投稿が届きづらくなっています。

イベントなどの詳細はライン@でお送るので良ければ登録してください^ ^

ライン@への参加はこちら

循環型の商品を用意しています↓

循環型商品はこちら

 

オンラインサロンで伝え方の講習をしています。

一緒に発信力を付けていきましょう‼︎(写真を押すと記事に飛びます)

※必ず詳細をお読みください

 

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎

ギフトフードはこちら

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 16,501 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA