toggle
2018-01-21

なぜ沖縄の基地は無くならないのか?その2





ひろのぶです^ ^

 

最近勘違いしがちなんですが、僕を知ってくれている前提で話を進めてしまうコトがあります。

超勘違いですね

改めます。

僕の名前は藤原ひろのぶ 37歳

4児の父で子どもの名前は(かつのぶ、ゆきのぶ、はるのぶ、よしのぶ)

お兄ちゃんたちは、最近写真を嫌がりますが

よしのぶ2:50

鳩を相手に逃走中のハンター役をするよしのぶくん。

子どもたちは日本で元氣にやっております

 

そして僕は今。。バングラディシュのダッカに。

NGO GOODEARTH代表理事兼健康のすすめ管理人をしてます。

日本にいるときは全国を巡業していますので、都合の良い方は是非とも会いましょう。

 

海外では(写真を押すとインスタに飛びます、画像はそちらにたくさんあります)

スラムのかわいい子どものサポートしてます。(ユニセフに寄せて撮影してみました笑)

 

お腹が空いている人に、食べ過ぎている自分たちの一食を提供する。

シンプルですが凄く良いコトですよ^ ^

日本人は食事の量を減らして健康に、途上国の子どもたちは栄養失調を克服する

いいコトだらけです。

何よりも心が洗われるんですね

人間の幸福感って、きっとこういう行動にあるのだと思ってます。

 

さて、なぜ改まってこういう紹介をしたかと言うと

昨日、沖縄の基地からの”憲法”について触れました。

この記事です。(写真を押すと記事に飛びます)

こういう記事は、見事にいろんな意見が出ます。

それ自体はいいコトなんですよ。

始めに言っときますが、僕は右でも左でも無いし

何派か?と聞かれれば”慎重派”と答えます。

少なくとも、投票率が異常に低く憲法違反に近い状態の選挙で選ばれた政党が

”憲法を変えようぜ‼︎”

という発信に対しては疑問を持ってます。

そもそも政党が”憲法を変えよう”という発信をする自体おかしな感じなんですけどね。

 

先日紹介させてもらった本。

最初の方にこんなコトが書かれています。

”沖縄では異常に低い高度でアメリカの軍用機が飛んでいるが、一箇所だけ絶対に低く飛ばない場所がある”

それはどこか?

 

アメリカ人の居住地域です

なぜ飛ばないか?

答えは簡単です。

 

危ないから

 

という切り口なんですね。

シンプルですが、こういうコトなんでしょう。

日本人の上は飛ぶけども、アメリカ人の上は飛ばないんです。

どんな理由であれ、そこには区別されている何かがあるわけですね。

これがアメリカ国内ならまだ話が分かりますが日本ですから。

このアメリカ空軍の低空飛行は、東京の上空でも別にできるわけです。

例えばですよ、アメリカ空軍のオスプレイが東京の民家に墜落したとしましょう。

パイロットは空中で脱出しましたが、家にいた子どもが亡くなったとします。

このとき墜落した機体の半径数十メートルに、日本人は立ち入ることができ無いわけです。

すぐにアメリカ兵が来て封鎖です

これ条約で決まってるんですね。日本の法律は通用しません。

事故を起こした本人も、すぐにアメリカに帰国するでしょう。

 

良いとか悪いとかではなくて

こういう現状があるってことをまず理解する必要があるんです

そんな状況でも、アメリカの下についていれば幸せな生活を享受できる

と言う考え方もあるでしょう。

それはそれでいいんです。

けどね今までロクに考えもせずに思考が停止している人がたくさんいてるから

すぐに侵略されるとか、北緒戦が攻めてくるとか

こんな世紀末的な発想しか湧いてこないわけです。

不思議な現象で、日本って国は離れれば離れるほど評価が高くなって、近づけば近づくほど関係性が悪化してるんですよね。

この辺りが同じ敗戦国のドイツとの大きな違いです。

この近隣諸国との関係悪化は”何が原因か?”ってコトですね。

必ず互いに問題があるはずなんです

一つだけ言えるコトは

世界中のほとんどの人は、戦争なんて望んでないわけです

 

性善説を称える気は全くありません。

今の世界の状況を見れば、しばらくは軍備は必要でしょう。

だけどね、現時点で日本の軍備は北朝鮮の遥か上を行ってるわけですよ。

石ころ持って機関銃の相手と戦おうとしますか?

北朝鮮だって理解しているはずですよ。

 

この不毛な議論が日本国内で起きている理由はやっぱり

”現状の法をしっかり理解していない”

これが根っこにある気がします(これは僕も当てはまります)

だからね、近隣の国が危ないとか攻めてくるとか、よく分からない情報でヒステリックになる前に

”自分たちの国の状態を冷静に見ましょう”

ここからスタートするしかないんです。

そうしないと、まともに自分の意思で選択するコトもできないんですから。

だから、よくわからないままタイトル見ただけでクレームのコメントをしてくる前に

アマゾンで本を買って、読んで勉強してそこから話そう。

人の上げ足を取るコトばかりに時間を使っているのは無意味で無価値。

お互いメディアの情報に踊らされるのではなく、しっかり学びましょう。

追伸

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 1,659 times, 1 visits today)

関連記事

コメント2件

  • まつみ よーこ より:

    沖縄での低空飛行の問題。答えは簡単❗️だったのね。日本人が生活している場だから。アメリカ人の居住地区ではないから。東京上空はきっと守られてるんでしょうね。
    原発だって同じ。遠い所にあるから関係ないって思っていたら、国産だという表記だけでは安心できない状況にった。
    地球って一つ。他人事じゃない時が来ない保証はない。

  • ムラサキ より:

    私自身がそうなんですが、偶然「健康のすすめ」を見た人にとっては、ひろのぶさんが何をしている人なのか、goodearthが何なのかが分かりにくいのではないでしょうか?調べようとしてもなかなか見つかりませんし。

    「健康のすすめとは?」のページに自己紹介が書いてあったり、トップページにgoodearthのリンクが貼ってあったりしたら、このサイトに辿り着いたばかりの読者にも、ここの趣旨が伝わりやすいんじゃないかなと思います。

    運営?の人に、ホームページ作成に詳しい人がいたら、健康のすすめやgoodearthのサイトをもっと見やすく使いやすくできそうなのになあ…
    と、ここの記事を読んでいてよく思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA