toggle
2018-04-20

もっと遠くへ





 

最近、異常にカッコつけたインスタを投稿しまくっている

ひろのぶです^ ^

今日は一体僕が何をしようとしているのか??

少しだけお話したいと思います。よければ聞いてください(見てください)

インスタのフォローはこちら

 

インスタのせいで兄弟からも引かれていましたが

目的はこれなんですね(笑)

サポートしているスラムの人たちと一緒に

 

ペアルック作ってみました。

”スラムコレクション”覚えていますか??

スラコレの目的は、スラムに住む子どもたちの目の輝きやポテンシャルを知って欲しくてやりました。

とやかく言ってくる人もいましたけどね(笑)

 

僕はね、あんまり難しく考えるのが嫌で

ただシンプルに自分が正しいと思う道を生きたいと思ってます。

そんな僕が正しいと感じるコト

それは

”命は平等で、誰もが幸せに生きる権利を持っている”

僕が事業のテーマとしてきた

貧困問題の解決

はこの権利を皆が持つコトではないかと思ってます。

 

ギフトフードを含めた僕の活動の根幹はここなんですね




 

貧しさの理由



(Visited 29,776 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント1件

  • さかもとまさひろ より:

    納得しました。
    正直ずーっと思っていたんです。
    ギフトフードで与え続けるみたいなことって、長くは続かないんじゃないかって。
    やっぱり自分達の手で稼げる仕組みがないといけないんじゃないかって。
    ちゃんと、ここまで考えていたんだなぁと納得しました。そして、深く反省しました。
    ひろのぶさん、さすがです。
    この仕組みちゃんと機能するように作り上げてください。
    応援します。
    日本でもパンジャビコレクションを服飾系の学生とか巻き込んでやったら、うまく流行りだしたりしないでしょうか❗
    何か面白い展開ありそうでワクワクしてきました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です