toggle
2016-12-03

調べてみよう14(水の違い)


 

お気楽親父のヒロノブです。

最近書いてることがお気楽じゃないと言われますが

本人は至ってお気楽でございます。

 

さて。今日の議題の

これが人間にとって・・・否‼︎

生物にとって如何に大切なモノか?

このことを否定する人間は少ないでしょう。




そんな水。

見た目では全く違いがわかりません。

20161203_2046

違いがわかりますか?

 

海外のように濁りがあればすぐにわかるのですが

日本の水は基本的に透明です。

見た目ではわかりません。

 

この二つの水。

一つは市販されている水

もう一つは、技術が集約された精製水

見た目は全く同じですが

 

この二つ中身は全然違います

 

塩素とかそういう類の話ではありません。

わかりにくいけど大切なことです。

 

逆を返せば、体に良いようなコトを誇大広告しながら

紛い品が出回っていることも事実

 

知っていれば無駄なモノを購入するリスクは激減します

 

今日は同じように見えても

実は全く違う

という事実を子供達と一緒に勉強したいと思います。

 

投稿の性質上

どの会社の水を使ったのか?

公表しません。

(そのうち公表します)

 

水の性質として大切だと思ったらシェアしてやって下さい。

すごく大切な情報だと思いますので。

 

同じように見えても違う

そのことをお見せしたいと思います。

 




next2

 

どうやって水の違いを見分けるか

(Visited 34,415 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント8件

  • 橋本和代 より:

    実験をされている 子供さんが 凄く素直で
    いいですね。
    子供は 未来の宝物。
    正しい知識をもって 欲しいので、
    この 情報は 嬉しい限りです。

  • もはる より:

    こんにちは!
    いつも楽しく拝見させて頂き、意識改革させて頂いてます。

    お子様もとても可愛いですね✨

    すみません、今回のお水の件で、何回か読み返したのですが
    私の理解力の問題だと思うのですが
    わからなかったのでお尋ねしたいと思います。

    普通の水とおっしゃっていたのは
    130円程とあったので
    ミネラルウォーターの事ですか?

    粒子が細かいお水とは
    それもどこかのミネラルウォーターという事ですか?

    水道水や湧き水は使用してないという事ですよね?

    ちょっとわからなかったので、教えて頂けたらと思います。
    お手数ですがよろしくお願いします。

    • kenkonosusume より:

      すいません、言葉足らずで(ー ー;)
      水はコンビニで売られている水を使用しました。水道水を使用しても同じですね。
      粒子の細い水は浄水器の水です。水道水を使用していますが精製水というものですね。

      変な浄水器が世の中に多いのですが、まともに技術を提供している企業もいてるということを記事を通して伝えたいと思いました。

  • たきのかみ より:

    はじめまして。いつも拝見させて頂いています。
    我が家は大手メーカーの浄水器を設置しました。水の良し悪しは、実験のように試したらわかりますか?また、普段はコンビニの水を購入しておりますが、今後購入するのであれば、どの水がよいでしょうか?

    • kenkonosusume より:

      僕の私見として答えますね^ ^
      まず、水の購入は正直お勧めできません。良いところがほとんど無いんですね。社会問題に発展しているケースもありますので。
      水の実験はたくさんあるので騙されないで欲しいのですが、水の粒子と活性水素を僕は中心に考えてます。
      粒子に関しては記事の実験でわかります。
      活性水素のテストは後日お見せしますが、イソジンを使うとよくわかりますよ^ ^

      • たきのかみ より:

        返信ありがとうございます。水は購入しない、、、なるほど。それすらも疑わなければいけなかったんですね!無知は恐ろしい。
        そうなると、普段は何を飲めばよいでしょう。

  • ナツキ より:

    水素水を作る?浄水器の販売促進で、同じような実験を様々なパターンで見させて頂いたことがありました!ほんと、単純にワクワクしたのを思い出しました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です