toggle
2017-03-26

牛乳は体に良いのか?


 

さてみなさん。

牛乳飲みますか?

僕は今日も優雅にルイボスティーを飲んでいます。

 

s__52150323

 

僕は小学校の頃、給食で出る牛乳が好きな人でした。

人の分までもらってたぐらい。

 

・・・身長はそんなに伸びませんでしたが。

 

そんな完全食と言われていた牛乳。

多くの議論を呼んでいます。

 

2005年に発売された「病気にならない生き方」(著者:新谷弘実)の中で

“牛乳が有害である”という

とんでも発言が飛び出したわけですね。

この新谷さんという人。

胃腸内視鏡分野における世界的権威で、アメリカ大統領の主治医を務めたこともあるという有名人ですのでその影響は大きかったのでしょう。

 

この説に酪農界は大激怒ですよ

「根拠がない」と公開質問状まで送る事態となりました。

f2f0aefb1738181d5934946c361f2a9a

このあたりから

「体に良い派」(肯定派)と「体に悪い派」(反対派)に分かれ議論が盛んに行われることとなったようです。

ちなみにこの記事を書いてる僕はどちらかというと「懐疑派」です。

色んな言い分があるのですが

アトピーやアレルギーをお持ちの方って牛乳飲むなって言われますよね?

それってそれらの病気を悪化させることが証明されているということ。

とりあえず懐疑派の僕の意見聞いてください。理由があるんです。




next2

 

どうしても納得のいかない牛乳の作り方

(Visited 48,149 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント5件

  • 通りすがり より:

    うちの家族、全員牛乳だいすきで、毎日ガブガブ飲んでますが、至って病気知らずですが。
    嫌いな人に強要して飲ませるのはどうかと思いますが、嗜好品として好きで飲んでる人に、あなたの選択は間違っているという発言は如何なものかと。
    牛乳単体で見ると、なんたら脂肪酸とかカロリーがどうとかの話になりますけど、人間、牛乳以外の食べ物も食べてますし、運動量も人それぞれ。
    その辺りを加味せずに、特定の食品をdisるのはどうなんでしょう?
    もしかして、政治が絡んでるからダメとかそんなとこから端を発してるとかじゃないですよね?

    • kenkonosusume より:

      牛乳論争は世界中で起きてます、その話を聞いて僕は「体に悪い」と感じました。僕自身も口に含むとお腹壊しますんで。
      好きな人は飲めばいいんじゃないでしょうか?ただ、体に悪いという意見も世の中にはたくさんあると伝えたい、それがこの記事の目的です

      • ゆっこ より:

        通りすがりって人はなぜそこまで噛み付くのでしょうか?
        世の中色々な意見があって当然です。
        自分が間違ってるって言われてると受け止めるのが間違いだと思います。
        イライラすると牛乳を飲めってよく言いますが、意味の無いことなんだと証明してくれましたね。ありがとうございます。どうぞ、これからも家族全員で牛乳をガブガブ飲んで下さい(^_^)

  • こういち より:

    不自然な環境で飼育され、搾乳された牛乳は、人の身体に良い影響はないかなと直感します。
    自然な環境で、家畜ではなく犬や猫と同じように可愛がられれて暮らしている牛や羊などのお乳なら、少し分けてもらって頂く分には良いのかなと思います。同様に卵なども同じく。

  • あっきー より:

    私は、タバコがだいすきで、毎日ぶかぶか飲んでますが、至って病気知らずですが。
    嫌いな人に強要して飲ませるのはどうかと思いますが、嗜好品として好きで飲んでる人に、あなたの選択は間違っているという発言は如何なものかと。
    タバコ単体で見ると、タールとかニコチンがどうとかの話になりますけど、人間、タバコ以外の汚染された空気も吸ってますし、運動量も人それぞれ。
    その辺りを加味せずに、特定の食品をdisるのはどうなんでしょう?
    もしかして、政治が絡んでるからダメとかそんなとこから端を発してるとかじゃないですよね?

    通りすがりさんの考え方は、昨今のタバコに限った世の中の論調の方が私個人にとってはぐっと馴染みます。個人的にはタバコに含まれる香料その他のケミカルが注目されないのが疑問と言えば疑問。

    さておき、筆者は個人の自由を否定しているのでは無くて、健康に良いイメージ(産業においては嘘とも言う)を一方的に与えられ、それを信じて消費者が消費行動を起こす現状を憂いているわけです。(私はそう理解しました)

    ですが、牛乳にもピンキリ。肉骨粉や抗生物質バシバシ打って無理やり絞っている牛乳もあれば、伸び伸び育った牛の乳も存在するはずです。
    それらが同じものではないことは自明ですので、両者に言い分が通ることになるとおもいます。
    通りすがりさんの考え方、私は間違っているわけではないと思いますよ(^_^)

    ※一度送信した内容ですが、反映されないため再送しました。二重投稿の場合はご容赦ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です