toggle
2016-12-01

見えないモノ


 

人は自分の見たものに過信をしがちです。

紛い品や目の前で起きている事実を把握するコトは

正しい選択をする上で

必須

なのではないか?と感じています。

 

ちなみに写真の答えは

同じです

よく見てください。

optical-illusion-14

よく見ると同じ

錯覚ですね。

 

あなたにオススメの記事はこちら

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-19-14-09

 

ここに一つの動画を用意しました

素早く動くものを追いかけるコトは困難。




ルールは簡単です

白チームのメンバーが

何回

パスをしたのか?

 

それを数えてください。

意外と数えれません。

 

それではどうぞ

 

 

皆さんパスの回数は数えれましたか?

 

そして

 

 

 

クマが横切ったコトには気づきましたか?

 

少し観点は変わりますが

もう一つ見て欲しいものがあります

 




next2

 

見えているようで見えないもの

(Visited 2,667 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です