toggle
2017-07-15

末期ガンになって






 

今日はもの凄く大事な話を…。

皆さんは癌になったらどうしますか?

手術をしますか?

抗がん剤を投与しますか?

もしくは代替療法に挑戦しますか?

 

当たり前の話ですが、命は一つしかありません。

そして何を選ぶのか?は自分が決めるしか無いんですね。

どっちが良い、どっちが悪いということではなく。

先日。癌治療に対する記事を書いたところ、次の様なコメントを頂きました。

もの凄く考えさせられる内容だったので、コメントをそのまま載せさせて頂きました(許可はもらってます)




 

考えさせられるコメント



(Visited 40,337 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント3件

  • tommy1985 より:

    いつも考えさせられる記事をありがとうございます。

    自分で決めれば誰も恨まなくて良い。

    今この瞬間を一生懸命生きていけるように。

    心に響きました。

    何となくおざなりに生きていくのは、一生懸命な方たちに失礼ですね。

    お二人に心から

     『ありがとう』

  • わたなべ より:

    いつも興味深く読ませていただいてます。そして正直、実際に闘病されている方のこういう声を待っていました。

    抗がん剤を始め、現代のガン治療に関しては否定的な声を最近よく聞きます。それじゃあそれを拒否したらホントによくなるのかよ!という気持ちがいつもありました。

    いつ我が身にふりかかってくるかわからない病。記事を読ませていただいてとっても考えさせられました。

    ありがとうございます。

  • baro8 より:

    こんばんわ。

    この記事を読んで涙が出てきました。

    2年前に30代の義姉が癌を患い
    闘病生活を送っています。
    手術ができない癌だったので
    現在も抗がん剤治療を続けていますが
    わたしはずっと疑問を感じています。

    実母も50代から3度癌を患いました。
    幸いなことに最初の癌は手術ができて根治。
    2度、3度目の癌も転移ではなく
    初期段階の癌だったようで
    抗がん剤治療はせずに済みました。

    3歳の息子のアレルギーもあり、そんな環境でわたしが彼女らにできることを考えました。
    まず正すべきなのは「食」であると思い、それから勉強を始めて、現在に至ります。

    人は何を選ぶべきか。

    いつも勉強になります。
    今後もこのサイトで勉強していきたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です