toggle
2017-06-13

共謀罪について






 

平等を求める声は世の中にたくさんあります。

教育、権利、生存。

理想的な言葉ではありますが、世の中はそうではないですね。

なんらかのバイアスが働いて、強きモノが弱きモノを支配する。この構図は中々崩れません。

 

最近、共謀罪についてメディアが騒いでいます。

テロ準備法とも言われていますね。

面白いと言ってはダメなのですが、これだけ騒がれていてもこの法律が何か?をわかっていない人がたくさんいます。

ざっくりと言いますよ。”ざっくり”と。

僕と弟が一緒に国会を混乱させる計画を立てて、下見の為に東京行きのチケットを取ると。

この時点で逮捕できるんですね。この法案が通ると。

要するに犯罪の準備段階で逮捕ができるという法案です。

”民間人には関係しない”

と言いますが、その線引きがイマイチわかりません。

戦時中の”治安維持法”に近い法律にも見えます。

法案を通す側、反対する側。どちらにも言い分がありますが、僕には論点がズレている気がして仕方がありません。

少し書いてみました。




 

生まれた場所の違い



(Visited 8,139 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です