toggle
2017-11-09

くもん式の・・・。





 

正直言うとKUMONって良いイメージがありませんでした。

良し悪しでは無いのですが、ボランティアの延長線上みたいな感覚を勝手に持っていたんですね。

実際に僕の知る限り、教えている人は教育者というよりも普通の主婦のような方が多いです。

 

けども世界中に広がっているんですね。

僕の友人がKUMONのセミナーに参加をして衝撃を受けていたのですが

普通の企業は、戦略を練ってそれに見合う人材を選出して、投資を繰り返しながら海外の市場を狙う・・・みたいな話をやたらとするんです。

すごく論理的なコトを言うわけですが、だいたい失敗するんですね。

その数少ない成功パターンの話を聞けると思って行ったら

 

”国際戦略なんて考えてません”

って話だったわけです。

 

じゃぁなんで広がったのか?と言うと、海外の人から

”私やりたいです”

と手が上がるから

”じゃぁ・・・やりましょう”

という感じで、うまくいけば続け失敗すればやめる・・・ということを繰り返しているうちに世界50カ国以上に広がったらしいんです。

 

これって本当に凄いことで、なにが凄いかと言うと

必要と感じることを追求し、それをひたすら実践してきただけなんですね

日本の会議室からよく聞こえるhow-toの話では無いわけです。

議論好きが、時間の浪費をしている間に、本当に必要なコトを考えてひたすら実践してきたんでしょう

 

日本で国際人材教育みたいなコトが議題にあがる時

”海外で仕事をしている”とか

”語学が堪能でコミュニケーション能力が高い”とか

スキルばかりの話に目が行くのですが、それって本質の部分ではなくて

社会の課題に目を向け、それを解決していける

これが、今後グローバル人材の定義になる指標だと思うんです。

 

広い視点に立ち、倫理観を軸に課題を見つけ、それを解決する為に行動をできる

これが教育の根本のような気がします。

もっと簡単に言えば

良い社会作りの為に行動を起こせる人

こういう人材を育てる為の教育でないと、これから通用しなくなるんでしょうね。

 

学校で勉強しているコトはあくまでも”スキル”であって、”スキル”は変化の激しい時代についていけません。

僕が小学生の時と同じ仕組みの教育を、僕の子どもが未だに続けている・・・すごく閉鎖的な雰囲気がします。

とは言っても、モンスターペアレンツだらけの学校で何かをしようとするのはリスクが高いし、インターナショナルスクールのように、高いお金を払わないと特別な教育を受けるコトが出来ないのもおかしい。

特別な状況の人しか受けるコトが出来無い教育の仕組みは好きではありません。

 

なので作ります。

 

学べる場所が無いならば、創るしか無いと思いました。

実はチーム編成を既に始めているんですね。

日本の子どもたちが、自発的に課題に関心を持ち積極的に学ぼうとする”何か”を作ります

 

誰でも平等に学べる機会

これを提供したら、後は本人達次第ですからね。

またお伝えします^ ^

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

ショップでギフトの100%ナチュラルリップを再開しています^ ^

 

インドネシアの村落にサポートが回る形になっていますので、是非とも使ってみてください‼︎(ギフト商品を選択の方は必ず商品詳細をご覧ください)

僕たちの活動も含め、応援していただける方はショップで何か購入していただけるとものすごく嬉しいです。

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

 

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 17,581 times, 1 visits today)

ページ: 1 2

関連記事

コメント1件

  • 後藤妙子 より:

    支援をしたいのですがフォームに飛びません(T_T)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です