toggle
2016-08-18

自然な「だし」と「だし風液」


konbu_7

兵庫県で乾燥昆布や添加物、化学調味料無添加の汐昆布・佃煮を製造販売する
「苦楽園こんぶ処永楽」の藤橋です。
「自然素材での出汁(だし)」を手軽に使う生活を推進すべく、昆布や自然なだしの魅力について今回よりコラムで皆さんにお伝えしていきたいと思います。

皆さんは昆布を使ってらっしゃいますか?
だしをとったり、炊いて食べたりといろいろな使い道がありますよね。
わたしたちが企画するワークショップに来られる方の中でも、「だし昆布」から「だし」を取っているという方は2割位でしょうか。昆布やだしの話を聞きに行こうという人の中でそれですから、全体からすればもっと少ないと思われます。
そして、「だし」を昆布からとっている人の中でも、昆布の種類を意識して使っている人はさらに限られます。
しかし、むしろ昆布の種類や特徴を認識することこそ、昆布への興味を格段に上げる方法だとわたしは考えています。




next昆布の種類と特徴を知ろう!

(Visited 9,070 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3 4

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です