toggle
2017-02-23

この二つを混ぜると?


 

s__46456838

ペットボトルのお茶に含まれているビタミンC

このほとんどは酸化防止剤の

アスコルビン酸

である事は以前にお伝えしました。

 

次に

s__46456837

多くの栄養ドリンクに含まれている

 

安息香酸Na

これは主に微生物の増殖を抑えるために使用されていて

対象のPHが高ければ高いほど効果を発揮します。

 

まずはアスコルビン酸入りのお茶を・・・

s__46456835

 

次に安息香酸Na入りの栄養ドリンクを・・・

 

s__46456836

 

この物質の組み合わせをある条件下で行うと

豊洲市場で問題になっている

ベンゼン

に変化する可能性がでてきます。

 

ちなみに、因果関係はまだ微妙とのコト

下記のレポートがそれを調査したモノですね。

 

 

混ざっても発生してい無いケースもあるコトから

ある一定の条件下で化学反応が起こるようですね。

それは何か明確にわかっていません。




もちろんこれで含まれていたとしても

微量

 

けども

微量なら飲んでも良いと思いますか??

 

s__46456834

 

この反応が発見されるまで

口を揃えて販売者は安全と言ってました。

 

けども、その可能性が出た途端

自然と市場から姿を消していきます。

今は、一緒に入っている商品・・・

ほとんど無いと思いますね。

 

そんなもんです。

 

ちなみに、胃袋の中で混ざっても化学反応を起こすのか?

それもわからないそうです。

もう一度言いますが

食品添加物や化学物質を否定するわけではありません。

盲信してはいけない

と言うコトを伝えたいんです。

いつでも危険物質に変わる可能性があるんですね。

 

そんな添加物の安全性はどのようにチェックされていると思いますか?

 




 

食品添加物のチェック方法



(Visited 174,481 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント4件

  • 井上常三 より:

    この様な記事をどんどん発信してください。
    化学物質の怖さを周知してください。
    そして、自然の摂理に学ぶ事を教えて下さい。

  • Uni より:

    病気をなおそう

  • 稲葉 泰三 より:

    とても良いと思いました。
    身近な食でみせた事、分かりやすく。

  • ロコアミちゃん より:

    いつも興味津々で拝読いたしております!
    Facebookから来ましたがTwitterもフォローさせて頂きます。
    私は生のはちみつをサプリメント代わりに舐めています。ビタミン、ミネラル、抗酸化物質が豊富で殺菌力もある生のはちみつですがビタミンCがないため粉末のアスコルビン酸を加えています。ときどき、悪いとわかってて添加物たっぷりのコンビニドーナツとかパン、おにぎり等をあえて食べてしまうを本当に止めようと思えました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です