toggle
2017-02-15

添加物なしで口にすると?


 

海水と同じ濃度の塩水が飲めてしまう理由

その秘密は原材料に隠されています。

 

色々とトリックはあるのですが

 

s__49610788

調味料(アミノ酸)って書かれていますよね?

 

これ、多分グルタミン酸ナトリウムです。(他にも混ざっていると思いますが、製法は秘密のようですね)

 

これはたんぱく質から抽出した旨み成分

 

s__49610789

 

そこに、チキンエキスなどの添加物を混ぜると

塩分が多すぎて普通なら飲めない水分が味の濃いスープに変わってしまうのです。

 

s__49610783

 

すごいですね。

以前の投稿で、子供から遠ざけたい添加物にグルタミン酸をあげました。

 

子供は美味しいと感じなければ食べません。

 

添加物の怖いところは

 

味覚を狂わせます

 

普通は飲めないんです、こんな濃度の塩水は。

20161011_7692

本来こんな顔になるんです。

それでも飲めてしまうようになる・・・これが本当に怖いところですね。

 

もう一つは、中毒性があると言われています。

ジャンクフードになれると、ジャンクフードを欲する脳になってしまうんですね。

 

他にも、近年やっと認知されだした

トランス脂肪酸

カップラーメンにもしっかり含まれています。

 

和食が体に良いと、世界で有名になりましたが

 

実際、日本人が口にしているモノはジャンキーなモノばかり

見直さなければダメですね。

 

最後まで読んでいただいた皆様へ

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

下記写真をクリックするとショップに飛びます‼︎

オススメの商品を置いています。

(よろしければフォローだけでもしておいてください)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

健康のすすめを応援していただける皆様へ

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






この記事が良ければいいねシェアをお願いします‼︎

(既にいいねを押していただいている方が下記ボタンを押すと、いいねの取り消しになるのでご注意ください)

下記の青色枠が 👍 このマークの方はクリックすると最新情報を受け取れます

メール会員に登録フォーム

都道府県

(Visited 116,050 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント2件

  • 若山 真寿美 より:

    いつかの記事だと思うのですが、食べ物に
    砂糖と何かと混ぜると、やめられない止まらないの状態になると…

    何だったか思い出せず、記事を探して見たのですが探し出せずm(_ _)m

    なんだったかもう一度教えてください
    すいませんm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です