toggle
2017-02-15

添加物なしで口にすると?


 

最近では食品に塩分量を記載してくれます。

ナトリウム=塩分ではありません。

簡単な計算式を載せておきますので他の食品でも調べてみてください。

 

塩分の算出方法

ナトリウム量(mg)×2.54÷1,000=食塩相当量

 

ちなみにこのカップヌードルには4.8gの食塩が含まれています。

・・・4.8g

 

こんな計算をせずともちゃんと横に書いてくれてるんですけどね(^^;

この数値が多いのか?それとも少ないのか?

 

それが解らなければ意味がありません。

 

ということで同じ濃度の塩水を作ります。

 

20161011_5932

塩を5g水の中に混ぜます。

 

20161011_6392

 

混ぜましょう。

ハルノブくんはいつも積極的に参加してくれます。

これをグラスに移し替えましょう。

 

20161011_4984

 

カップヌードルに入れる水が300mlなので同じ濃度の塩水ができました。

ハルノブくんに飲んでもらいましょう。

 

20161011_2179

 

・・・。

ゴクリ。

・・

・・・‼︎

20161011_7692

 

おぇぇぇぇぇっぇぇ‼︎

 

 

 

 

辛いじゃないか‼︎

 

怒ってしまいました(笑)

 

さすがハルノブ・・・なかなか面白い表情をしますね。

 

まぁ君が作ったんだけどね。

 

ついでにユキノブくんにも

 

20161011_203

ゴクリ

・・

・・・

・・・・。

 

20161011_8044

 

「なんじゃこりゃ・・・」

「お父さん・・飲めないよ」

 

とのコト

 

そらそうです。

作って飲んでもらったら理解が出来ると思います。

 

ちなみに

sea68

水を半分にすれば海水と同じ濃度になります。

 

遭難している人でも飲めません。

そんな海水に近い塩水を美味しいと思って飲んでしまうのでしょうか?




 

なぜスープを飲めてしまうのか?



(Visited 116,050 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント2件

  • 若山 真寿美 より:

    いつかの記事だと思うのですが、食べ物に
    砂糖と何かと混ぜると、やめられない止まらないの状態になると…

    何だったか思い出せず、記事を探して見たのですが探し出せずm(_ _)m

    なんだったかもう一度教えてください
    すいませんm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です