toggle
2017-01-12

自己責任という名の罠


 

少し趣旨が変わりますが

この国は基本的に自由です

 

法に触れない限り

ある程度のコトは許されますね。

 

さてこの写真

20170112_170112_0003

どこかわかりますか??

 

好きな方は知っていると思いますが

 

 

 

 

 

th_IMG_1203

阪神競馬場です

 

公営ギャンブルというものですね

 

娯楽と捉えるのか?

ギャンブルと捉えるのか?

 

無くなると

楽しみが減った

 

と怒る方も多いのでしょう

 

解釈は自由ですが

日本では少し大きな問題になりつつあります。

 

僕自身

見ていても少しやりすぎだと思うコトがあります

 

ちなみに皆さん

ギャンブル依存症の疑いがある人

日本にどれくらいいてると思いますか?

 

少しだけ掘り下げてみましょう。




next2

 

依存症は何人?



(Visited 11,445 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント2件

  • 夕海 より:

    いつも読ませて頂いてますが、はじめてコメントします。
    一時期パチンコ・パチスロ業界で働いてました。小売りをやってる会社でしたが、とある必勝法について「この必勝法が本当なら台を回収しないと…」と話してるの聞いて、ああ、そりゃ商売だから常に勝てる必勝法なんて絶対無い様に作ってるはずで、そんなのがあったら不良品ってことになるんだよな…とつくづく感じました。
    なのにコンビニに数あるパチンコ雑誌、そしてデカデカと「必勝法」の文字……

    本当に、ギャンブルって勝てないようになっているから収益が上がるのであって、なのに何故ハマってしまうのか…
    冷静に考えればわかる事にハマってしまうんだから、病気ですよね。

    • kenkonosusume より:

      コメントありがとうございます‼︎
      付け込まれる人間も悪いですが、なんか情けない話ですよね。
      お金を稼げればそれで良いのか?って思いますね。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です