toggle
2018-02-05

1日一食のすすめ





ひろのぶです^ ^

 

日本とバングラやネパールを頻繁に行き来していると(写真を押すとインスタに飛びます)

現地に足りないものは当然ながら、日本に足りないものもたくさん見えてきます。

方法ではなく、根本的な解決を出来る人間にならないとダメですね。

 

日本人が食べ過ぎている1食を開発途上国の子どもたちへ

これからの時代は”本当に必要なモノを補い合える関係性”が必要ですね。

是非ともギフトフードに参加してください^ ^

ギフトフードはこちら

頂いたレター分の寄付金を現地に送る

レターポット×ギフトフードも継続中です

詳しい記事はこちら(写真を押すと記事に飛びます)

藤原ひろのぶのレターポットはこちら

 

僕は基本的に1日一食です。

厳格にというわけでは無く、軽く口にすることもありますし、大好物ならば思いっきり食べることもありますが

基本的には一日一食と決めています

こうやって意識を続けると食事量が減るんですよね。

食事の質はもちろんですが、食べ過ぎていいことなんてほとんどありません。

ずっと胃腸が働いている状態が良いか悪いか?

ほとんど肉体労働をして無いのに、食事の量は変わらない。

普通に考えればおかしなコトなんですね。

 

以前にこの旨を記事にしたんです

そしたら真似をする方が増えまして、そして

”体調を崩したじゃ無いか‼︎”

というクレームが来たんですね。

なんでも、1週間ぐらいで体調がおかしくなってきたとのこと

 

当時の僕は”ごめんねー”と謝っていたのですが・・・。

僕が強制的に食事を取り上げたわけでは無いですからね笑

しかも、体調を崩した理由が1食ってのが考えにくいんですね。

冷静に考えてですよ

1食にしたくらいで体調がおかしくなるなら、開発途上国の人たちの多くはすでに死んでます。

食事が原因というよりも、その人の身体に問題がありますね。

まぁ人の身体はオカルト(神秘的)ですから一概には言えませんけども。

人の身体は空腹に強く出来てるはず。

人類史の中で食がここまで満たされている時代は今くらいですから

逆に過食を克服できた歴史は未だに無いんですね

国が推奨している必要カロリーってどういう計算なのか?いつも不思議に思います。

 

僕の周りで40歳をこえて綺麗な人はやっぱり少食です。

逆に体調を壊している人間は、不健康な食生活を送っていると言うよりも

”食べ過ぎてます”

少食って昔は”ネガティブ”なイメージが強かったんですが、今では逆ですね。

自分の欲を自制出来てる証拠です。

食事量を減らすという行為は消費社会にとって大ダメージなんですね。

企業は売り上げが落ちるし、病院は患者が減るし。

だから食事を減らすってコトは一般的には推奨されません。

 

これを食べれば大丈夫とか。

毎日これ一本でとか。

マイナスでは無くてプラスで補おうとするんですよね。

これ、消費社会の弱点です。

テレビで”食事減らしましょう”とだけ放送されたのを見たコトありますか?

そういうコトは今の商業放送では難しいんですね。

健康のコトを意識的に考えている人は

まず、食事の量を減らしましょう

食べ物の質を変えてみましょう。

まずはそこからですよ

慣れれば楽ですから^ ^

藤原ひろのぶ

追伸

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 4,767 times, 1 visits today)

関連記事

コメント1件

  • ムラサキ より:

    今までたくさん食べてきた人が急激に食事量を減らしたら、そりゃあ体もびっくりするでしょうね。そんな人(私も含む)は徐々に食事量を減らすのがいいと思います。例えば私のやり方だと、月に2、3回、夜だけ断食してみるとか。
    急に高いハードルを飛ぶのではなく、まずは低いハードルからクリアしていく感じで。
    もちろん、妊婦さん、授乳中のお母さん、大きな病気がある人、等は〜(以下省略)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です