toggle
2018-01-02

胃腸に負担をかけない






 

ひろのぶです^ ^

以前と同じ写真ですが、ギフトフードの写真です(写真を押すとインスタに飛びます)

食事の提供を継続的に行っているのですが

定期便ってやっぱり解約されますね。

まぁ予想通りです^ ^

”このプロジェクトにどうしても参加したい‼︎”

と思ってもらえるような仕組み作りが大切だと思ってます。

工夫しないとダメですね

 

そんな開発途上国の現状と比べて日本の年末年始の怖いところ。

それは、胃腸に対する負担ですね。

思っている以上に食べてしまいます。

 

・・・これ僕のコト言ってますから。

久しぶりの友人が集まる、盛り上がる、酒を飲む、飯を食う。

年末、年始はこのルーティンが頻繁におきます。

 

正直、胃袋が重たい感覚は年末から感じておりました。

普段食べていない分、やっぱり身体が反応しますね。

祝いの席で、皆と楽しい時間を共有する分、何もない日にしっかりと自分をセーブできるようにしないとダメですね

 

僕は人と一緒に楽しく食事をする時間をものすごく大切に感じていますので、それも踏まえて体調管理をしないといけません

セルフコントロール

人生を充実した物にする為の大切な要素かと思います

 

ということで、今日から健康の管理人として

胃腸に優しい生活をしばらく実践したいと思います。

 

腸の状態を整える・・・

これ健康の最重要ポイントですね。

 

決意表明のために息子に話したところ

 

 

・・・知らんがな。

と冷たくあしらわれました。

 

見てください。

忙しいのはわかりますが、下らん戯言で近寄った父を見つめる息子の目を。

 

そうです、彼は受験を控えていて大変なんです。

当然、家族も彼のペースに合わせて動きます(特に嫁は)

こんな時に”お父さんの胃袋に合わせた食事のメニューを”などと言おうものなら

 

炎上ですよ

ボヤどころの話ではありません

 

噴火ですね

 

ということで、今回も自分一人で取り組む形となりそうです。

 

さて・・・何をするのか?ですね

答えは喉元まで出ているのですが、言うのが怖い。

言うと、実行しないとダメになりますから。

 

そうです。

 

断食です

 

僕は元々1日1食ですから、そこまで食事量は多くありません。

なので、断食を1日して、次の日はちょっと食べるみたいなことは結構余裕なんですね。

これを長期間、行ったことはないわけです。

 

と言うことで今年は定期的な1日断食を始めてみたいと思います。

 

ずっと断食ではないですよ

4日に一度くらい1日断食するわけです。

固形物を控えるだけでも、身体は楽になるはずです。

 

あと食べ物ですね。

肉類を減らして、野菜を増やす。

砂糖を極限まで減らす。

炭水化物もギリギリまで押さえる。

当然、インスタント系、ジャンクフード系の食べ物、要らない油(お菓子など)を使っているものは口にしない。

ミネラルをしっかり含んだ物を摂る

 

このあたりでしょうか。

 

なぜ、こんなことをわざわざ言うのか?

 

僕と同じような生活スタイルの人がいてるはずなんですよね。

あんまり食べないんですけども、人との食事をする機会が多い人。

 

やってみましょう笑

今年は巻きこんでいきましすよ笑

 

食べすぎたら、次の日はしっかり減らす。

もちろん人間の身体の吸収には限界があるので

言葉だけではなく実践する。

この本の表表紙に

”少食を守る人に天は微笑み、健やかな長寿を与えてくれます”

って書いてますね。

今の社会に溢れかえっている理屈とは全く逆。

”食欲という煩悩と苦闘した末に、それを払いのけることができ、今はむしろそれを断つことに喜びを感じている”

とも書いてますね。

 

よく世間では

”これだけ飲んでいたら大丈夫”

とか

”これだけ使っていたら問題ない”

とか言う商品が横行してます。

そういう発想が一番危険なんです。

人体を含めて、ほとんどのことが解明されていない現代で、そもそもそんなコトを言えるはずが無いんですね。

バランスよく考えましょう。

 

以前に僕が”1日1食です”と投稿したところ

1日1食にしたら倒れました‼︎

みたいなコメントをもらった事があります。

 

いい大人なんだから自分で判断してよ・・と正直思うんですけどね。

あくまでも自分の体調と相談しながら判断してください。

 

自分のリズムで行って欲しいのですが、やっぱりね食べすぎなんですよ。

 

空腹を楽しみましょう。

 

追伸

現在、この商品をみなさんに推奨しています。

商品名は洗濯ベビーマグちゃん

素晴らしい商品ですので一度詳細を見てください‼︎

記事はこちらから↓

ストアはこちらから

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 4,845 times, 1 visits today)

関連記事

コメント2件

  • まつみよーこ より:

    お父さんの胃に優しいと言うことは息子さんの胃にも優しいということだと思います。胃に優しい食事はきっと頭を使う時期にも良いはずです。
    お父さん、負けないで❣️

  • ムラサキ より:

    噴火ですか(笑)息子さんと嫁さんの気持ちも分かる気がします(^_^;)
    うちの場合はおやつを減らすことから始めてみます。あとは、豆料理を増やして肉料理を減らします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です