toggle
2017-11-28

女性に捧ぐ






 

ひろのぶです^ ^

メッセージやコメントを中々返せずに申し訳ありません。。

全部見ていますので。

 

皆さんのおかげで継続出来ている食事サポートは順調に規模が拡大しています(写真を押すとインスタに飛びます、よければフォローを^ ^)

 

子どもは気づいていないかもしれませんが、食事を子どもに与えるコトが出来た”母親”が誰よりも喜んでいるんですね。

母親の愛情は偉大です。

セミナーでいつも言ってるのですが、競争から共創の時代に突入します(僕はそう思っています)

このとき競い合いが習慣化している男性よりも、女性の考え方や価値観が重要なんですよ

女性、特に母親の生き方や考え方は、ものすごく世の中に影響を与えるし、子どもの成長にとてつもなく関係してくると思うわけです

なので、母親の考え方次第で世界の行く末が決まってしまうと思ってください笑

 

冗談では無いですよ・・・マジで。

 

僕は女性が大好きです(尊敬していると言う意味です)

ヒステリックな”女尊男卑”でひたすら男性を見下す人は苦手ですが、素朴で毎日一生懸命生きている女性を心から尊敬しています。

そんな女性に多く見られる弱点を書き残しておきたいと思いました(男性も当てはまるコトが多々有りますが、そこは置いておきます)

本来男性の僕が言うコトでは無いのかもしれませんが、気を悪くせずに聞いてもらえると幸いです

 

1つ目はイメージに弱い

日本社会の中で買い物のウエイトを占めているのは”女性”なんですね。

旦那は基本的に少ないおこずかいでちびちび酒を飲むくらいなもんで、基本的に財布は女性が握っているコトが多いんです。

日本社会は”これでもか‼︎”というくらい宣伝で溢れかえっていますよね?

その宣伝のほとんどはイメージを先行させたモノ。

なぜここまで、そんなイメージばかりの宣伝を流すのか?と考えたら答えは簡単で、それを見て購買を決める女性が多いからです(当然男性も当てはまります)

 

実際に友人の女性などに購買の理由を聞くと

「えっ?良さそうだし」

みたいな返事をもらうコトが多々有ります。

あんまり考え無いんですね。

 

その感覚を思っている以上に利用されていると思ってください。

化粧品、シャンプー、健康食品

その他、山ほどある正直ゴミにしかなら無い様な商品をイメージで購買させられているわけです。

素朴に感覚を大切にできる女性は大好きですが、慌てなくても良いので

「これってどういうモノ?」

ということを考えるだけで、世の中に与える影響は凄まじいので^ ^

 


二つ目は伝達が下手です。

理屈っぽい男はロジカルにモノを考える癖が本能的にあると思うんですね。

そして女性は感覚で物事を判断して口にする傾向が強い気がします。

感覚ってものすごく重要で僕は”言語化のでき無い経験”と思っています。

だからその感覚は大切に育てて欲しいのですが、その想いを人に伝えるときに問題がでますね。

 

ママ友とかご近所さんとか、基本的に地域のコミュニティーを重要視している女性にとって、伝達ができ無いというのはかなりの痛手。

うまく伝えられないということで悩んでいる方が結構多くいます。

 

何度かお話しさせてもらったのですが

”伝える”というコトと”言う”ということは

全く別物

天と地ほど差があります。

伝えるという行為には相手が必要ですが

言うという行為なら電柱相手にもできます。

うちの親父も昔、酔っ払って家の前の電柱を本気で説教していました。

 

伝えるという行為には目的があって、相手になんらかの変化や行動を求めるコトのはず

”言う”が大好きな人は、ひたすら人の時間を奪い自分だけが満足して終わります(これは男性にも多いです)

後に残るのは「その人にもう会いたく無い」という残念な結果のみ

 

要するに”伝える”という行為が本来の目的ならば、無理やり苦手な言語化をする必要は無いんですね。

じゃぁ何をすれば良いのか?

行動すれば良いんだと思います。

女性の基礎スキルの素晴らしく高いところは

”実践できる”ということだと思っています

 

以前住んでいた近所にシングルマザーの家庭があったんですね

子どもは二人いておっとりとした良い人。

僕がいうのもなんですが、金銭的には貧しく生活保護をもらいながら生活をしていて、反抗期の長男のコトでもすごく悩んでいました。

けどね、その環境から逃げずに向き合って毎日一生懸命生きて、今では幸せそうに生きてるわけです。

そういう彼女の生き方から僕はたくさんのコトを学びました。

伝わってるわけですよ、本人が何かを言いたいわけでは無いでしょうけども。

その彼女がもし何かを始めようと思えば、僕はできる限りサポートすると思います。

 

人間性なんですよね結局。

そしてその人間性を育てるのは”苦労”のような気がします。

人は苦労をしないと成長しません。

人として素晴らしい生き方をしていれば、無理やり言語化をしなくても必ず周りは共感を示してくれるはず。

慌てずに目の前のコトを出来る能力は男性の比ではないですからね。

 

といった所でしょうか。

まだあるのですが、またの機会に書きたいと思います^ ^

 

明日は帯広でセミナーです。お時間のある方は是非とも。

そして呼んでもらえたら、セミナーやりますので連絡待ってます。

 

追伸

以前に大好評だったネパールのはちみつの(ミニサイズ)のギフトを数量限定ですが再開します。

ご入用の方は必ず詳細を読んでカートに入れてください^ ^

美味しいですよー

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 4,137 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です