toggle
2017-12-11

断食博士






 

ひろのぶです^ ^

横ではるのぶとよしのぶが大げんかしている中、記事を書いております。

 

はるのぶ

「お前ーーー‼何してくれどんねん!」

よしのぶ

「いやぁーーーーー‼」

とモノが飛び交っておりますね。

我が家は今日も平和です。

 

人間の身体はわからないことだらけ、だからどこまでも謙虚に向き合わないとダメなんだぁと感じるこの頃。

人の身体って問題が起きた時に自分で再生しようとする能力を持ち合わせているんですよね。

その再生の邪魔をしている大きな原因の1つに「過食」があると思ってます。

絶対に食べすぎなんですよ(飲み過ぎも含みます)

“太く短く”みたいな事を言って暴飲暴食を繰り返す人がいますが、それって欲に負けてるだけで全く太い人生ではないんです。

惰性に負けてるだけですから

“食事を減らす”

これものすごく重要なんですが、現代社会はそれを中々容認しません。

栄養学の行き過ぎた結果きもしれませんね。

新しい栄養素を見つけては、なんとか消費させようと必死です。

 

物質名は言えませんが、以前にリラックス効果があると言う成分を開発した会社に行かせてもらいました。

上場企業ですよ。

その成分が含まれた砂糖たっぷりのチョコやヨーグルトなどがあちこちで販売されてましたね。

この人たちって本当に人の健康を考えているのかなぁと心底思いました。

考えてるのは”健康”ではなく”利益”なんでしょうね。

消費をしないと経済が回らない仕組みに限界がきてると思います。

ファスティングを体験したことがある人は知ってると思うのですが、初めて4日目ぐらいで口臭が異常に臭くなったり、弁の色がおかしくなったり、とにかく老廃物が身体の外に出だすんですよ。

凄いですよね。

内臓がまともに機能すると、そう言う変化が身体に現れるわけです

 


紹介させてもらったこの本の先生はこんな言葉を

「少食を守る人に天はほほ笑み、すこやかな長寿を与えてくれます」

「食欲という煩悩との勝負で、病気ってのは人間の持つ癖が身体に現れるモノ、だから”癖”を正すことが、病気を治す上で1番大切なこと」

この言葉、きっと病気を克服した人はすごく理解が出来ると思うんですね。

対症療法とかは、この逆を走ってるわけです。

病気になれば病院が医者が治してくれるってのは大間違いで

病気を治すのは自分なんですね。

人には本来、自分で病気を治そうとする力があるので、その力が十分に発揮できる身体の状態にすることが大切なんです。

 

何度も言いますが、日本人は食べすぎで病気に

そして開発途上国の子どもたちは栄養失調

彼らが食べるはずだった食事を、僕たちが奪って食べて病気になって、それでも貪り、挙げ句の果てにゴミ箱へ捨ててお金を払ってる

俯瞰的に見れば異常な光景ですが、気づけないんです。

けどね、気づけば色んな事を出来るのも人間かと。

できる範囲で良いです、ヒステリックは続きませんからね。

僕も肉食を減らしたり、好きだったお酒も出来る範囲で減らしました。

ファストフードは食べなくなったし、清涼飲料水も飲まなくなったり、ラーメンは食べなくなったり、一日一食も楽になってきたり。

 

体調改善を行いたい人は、是非とも食事を減らしてみてください

追伸

以前に大好評だったネパールのはちみつの(ミニサイズ)のギフトを数量限定ですが再開します。

このはちみつと南アフリカ産のルイボスティーが異常に合います^ ^是非ともお試しください‼︎

ご入用の方は必ず詳細を読んでカートに入れてください^ ^

美味しいですよー

ショップはこちらをクリック

 

最後まで読んでいただいた皆様へ。

皆さんおかげでギフト・フードプロジェクトは順調に拡大しています。

食べ過ぎで苦しむ日本から、食料が不足して悩む人々へ、自分の一食を提供しようという試みです。

ショップでの購入や寄付を通して活動費を捻出していますので、是非ともご参加をお願いします‼︎

 

品質も考え方も素晴らしい企業の商品を並べていますので^ ^。

これからも健康のすすめをよろしくお願いします‼︎(下記の野菜の写真をクリックするとショップに飛びます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-22-58-13

開発途上国の子どもたちへ食事のサポートをしています。

日本人の肥満を解消しつつ、途上国の子どもたちの栄養失調を改善する”ギフトフード”プロジェクトを行っています

大きなプロジェクトに育てたいと思っていますので、よければ参加してください‼︎(下記の写真を押すと参加フォームに飛びます)

 

投稿の性質上、アカウントが停止になることがあります。

フェイスブックも企業ですから。。。

よろしければメルマガ登録をしておいてくださいm(_ _)m

(下にスクロールしていただけるとフォームがあります)

 

化粧をする方は是非この記事を読んでください。

買い物は投票です! !

写真をクリックすると記事に飛びます

スクリーンショット 2017-01-23 11.29.14

 

 

下記の記事では情報がなぜ歪むのか?をお伝えしています

僕たちの生活に、なぜまともな情報が届かないのか?を書きました

写真をクリックすると記事に飛びます

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-02-12-37-29

 






メール会員に登録フォーム

都道府県

 

(Visited 2,655 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です