toggle
2017-03-22

バランスの大切さ


 

覚えている人もいるかもしれませんが

以前テレビで

「納豆が◯◯に良い」

という報道がされた時

 

店頭の棚から納豆が消えました

 

オーバートークが問題となり、その番組は終了となりましたね。

 

私たちがテレビから流れる情報に弱く

その商品の良し悪しではなく

 

イメージで購買をしている事を証明してしまいました。

 

報道したテレビも悪いと思いますが

鵜呑みにして、後で怒る消費者も

 

・・・どうなんですかね。

ポリフェノールが良いと言われれば

ワインチョコ

 

カルシウムが良いと言われれば

牛乳ヨーグルトがたくさん売れる。

 

そうやって情報を作り出し

財布の紐を緩めさせるのが、マスコミの仕事なのでしょう。

 

情報ってそういうもんですね。

ネット社会になり、こうやってみなさんに記事を見てもらえるコトは凄くありがたいのですが。

 

情報を自分の頭で判断できない人は

ネット使っちゃダメかもしれませんね。

 

子供にはそれを散々言ってます。

 

情報を活かすも殺すも

結局は人次第というコトですね。

 

一瞬にして過剰となってしまう現代社会

色々とバランスが崩れています

 

例えばですが

牛乳

僕は牛の血を飲む必要がないと思いますが

必要だ‼︎という声もまだまだあります。

 

今日は必要か不必要かの話ではなく

 

牛乳のカルシウムに焦点をおいて

過剰に摂取するとどうなるか?を書きました。




next2

 

取り過ぎれば毒になる



(Visited 8,620 times, 1 visits today)

ページ: 1 2 3

関連記事

コメント1件

  • 片倉瑞枝 より:

    我が家も子供が4人おり、大変興味深く拝見させていただいております。また、自分達が食べているものがどのようなもので作られ体の中でどのようになるのか興味を持つきっかけになり大変感謝しております。親子で学び実践していきたいと思います(^-^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です